私らしく生きる、働く女性のためのキュレーションサイト

バスタイムにできる高温反復浴で痩せる!

5633 view

時間がなくても入浴中にできる痩身法!きついけど高いカロリーを消費できてしまうスゴイ入浴法は知って損なし!?


出典:https://www.flickr.com/photos/

 

高温反復浴とは、40~42℃の高温のお湯に入浴、休憩、入浴のパターンを繰り返す入浴法です。頑張れば20分ほどの高温反復浴で400kcal程のカロリーを消費することができます。

入浴中にでき、短時間で済むので忙しい人にぴったりのダイエット法です。この記事では高温反復浴のやり方、効果、注意点などをまとめています。

高温反復浴が体にもたらす効果


出典:https://www.flickr.com/photos/

高温反復浴は体の血行を非常に良くするため、女性にとって嬉しい効果がたくさんあります。

脂肪燃焼効果
熱めのお湯に肩まで浸かることで褐色脂肪細胞が刺激され、脂肪の燃焼率が上がります。また、交感神経の働きも活発になるので、心拍数や呼吸数が上がり、消費カロリーも上がります。

冷え性改善
熱いお湯に浸かったり出たりを繰り返すので、体が温まり、冷えを改善してくれます。

マッサージ効果
熱めのお湯に浸かっていると、血管やリンパ管が拡がり、血液やリンパの流れがスムーズになります。入浴時に全身にかかる圧力もまた血管に圧力をかけるため、より血流がスムーズになります。これらが肩こりや腰痛を楽にしてくれます。

基礎代謝アップ・デトックス効果
高温反復浴で血流が良くなるので、腎臓に流れ込む血液の量が増え、尿の量が増えます。これにより代謝を落とす原因の老廃物が尿と共に体外に排出され、太りにくい体になります。

高温反復浴のやり方

高温反復浴をやる前に必ず水を飲んでおきましょう。浴室内に飲料水を持ち込んでも大丈夫です。

1.ぬるめのシャワーで体を慣らし、40~42℃の湯に肩までしっかり5分浸かります。
2.浴槽から出て5分休憩します。この間に髪や体を洗っておきます。
3.風呂に5分肩まで浸かります。
4.浴槽から出て5分休憩します。この間にリンスをしておくとよいです。
5.風呂に5分浸かる。

以上です。終わった後も水分補給を忘れずに。

高温反復浴をする上での注意


出典:https://www.flickr.com/photos/

非常に汗をかくため、水分補給は絶対に忘れないでください。お湯の熱さは最初は40℃から始めてみましょう。欲張って温度を上げすぎないようにしてください。疲れているときや血圧の高い時にはしないでください。食事の直後、極度の空腹時にも避けておきましょう。

高温反復浴をやってはいけない人


出典:https://www.flickr.com/photos/

血圧の高い人、心臓の弱い人、妊娠中の人、貧血の人。ハードな入浴法のため、これらの人は高温反復浴をしないでください。

いかがでしたか?高いダイエット効果が得られるこの入浴法は、時間がない人、運動するのがきつい人に非常に向いていると思います。しかし、とてもハードな入浴法のため、しっかりこの入浴法についての知識を得てから行いましょう。とにかく健康が一番です。入浴を頑張ってスリム体型を目指しましょう!


浅木 絵美里

浅木 絵美里
主にコスメと美容の記事を書いています。

others 関連するまとめ

d8cbe7d21e0a187584287028b0100824_s

コーヒーは本当に味方になってくれるの?コーヒーと便秘の関係

コーヒーは便秘の味方になってくれることもありますが、敵となってしまうこともあります。便秘になってしまう理由にはタンニンやクロロゲン酸、利尿効果があり、便秘を治してくれる理由にはカフェインの刺激作用が挙げられます。

美容・健康

36f73ee25c31fe0b35df9e6b36f77e94_s

第一印象は歯で決まる?!気を付けていますか?歯のホワイトニング対策

これから出逢いの多いシーズン。キーポーイントは「白い歯」。歯のホワイトニング、気を付けていますか?

美容・健康

aefd773ae5345bd52a289a1633013fc0_s

最終ダイエット法はコレ!食べる前に○○を食べると科学的に痩せる!?

ダイエットを行う最適な方法は、食事の前に血糖値をあらかじめ上げておくことです。フルーツを食前に食べることで血糖値を挙げることができるますし、フルーツは身体によくデトックス効果もあるのでダイエットには最適ですね。

美容・健康

ee03a982c7ecbb6d9d2adb0bcc92be32_s

同じものを食べても全然ちがう!ダイエットカウンセラーが教える”痩せる食べ方”とは

食べることを我慢せずにダイエットすることができたら素敵ですよね。実は、痩せる食べ方というものがあり、よく噛んで食べる、フルーツなどを先に食べておく、食後にカフェインを摂るなどの方法で、きちんと食べながら痩せることができるのです。

美容・健康