私らしく生きる、働く女性のためのキュレーションサイト

バイリンガルな大人に育てる0歳から自宅でできる英語レッスン!

2334 view

時代と共に子供の英語教育が変化しています。そんな中、赤ちゃんの頃から自宅で簡単にできる英語のトレーニングをしているだけで将来の英語力に変化があるかも!?近年の英語教育事情と合わせてご紹介いたします。

kids-143022_1280

出典:https://pixabay.com/

ここ数年、子供の習い事人気ランキングの上位に必ず入っている「英語」。周りでも小さい頃から英会話教室に通っていたり、インターナショナル幼稚園に通っていたりするお友達がいるのではないでしょうか。近隣アジア諸国と比べると日本の英語教育は遅れていると言われています。そんな最近の子供の英語教育事情について考えたいと思います。

 

日本の英語教育はアジアでは遅れている?

小学校の新学習指導要領が全面実施され、数年前から小学校でも5年生から英語の授業が必須となりました。また私立小学校は1年生から英語の授業を取り入れている学校もあるそうです。

しかしながら、近隣のアジア諸国と比べると日本の英語教育は著しく遅れています。中国(都市部)では、1年生から週4時間、台湾では週2時間、英語の授業があるそうです。また、韓国ソウルでは、英語で過ごす幼稚園、いわゆるインターナショナル幼稚園が急激に拡大しているとか。

日本企業の海外展開が進んでいるにも関わらず、アジアで英語教育がここまで遅れているとなると子供を持つ親としては我が子の将来を考えると気にせずにはいられません。

 

 

今までの英語の学び方ではグローバル化に付いていけないかも?

今までの日本の英語教育法は、読み・書きが中心でした。しかし、グローバルに世間で活躍するために必要なコミュニケーション能力には”話す・聞く”つまり、スピーキング・リスニングが必要です。

book-15584_1280
出典:https://pixabay.com/
また、英会話学校に通っていてもレッスンで習ったフレーズを繰り返し練習するだけのパターン学習では応用がききません。そのため、中学校3年間、高校3年間に追加して大学4年間、英語を学んでも話せない、英語は苦手、嫌いになってしまうのかもしれません。

 

「子ども」のうちから英語のシャワーを浴びることが大切

子どもは言葉を学ぶ天才です。脳がまだ発達状態の母国語が固まっていない時期に直接吸収した言語は時間が経っても記憶に残り、忘れません。また、耳は小学校低学年頃までに作られると言われています。そのため、赤ちゃんの頃から英語のシャワーをたっぷり浴びることによって日本語では存在しない音も聞き取れるようになります。

baby-428395_1280
出典:https://pixabay.com/
また、子供は好奇心が旺盛で恥ずかしがったり、ミスを恐れることが大人と比べるとかなり少ないため、英語でのコミュニケーション能力はぐんぐんと伸びると言われています。

 

自宅でも簡単に始められるおすすめ英語レッスン

children-403582_1280
出典:https://pixabay.com/

英語のシャワーを浴びさせるために、インターナショナルスクールや英会話スクールに通わせないとということはありません。二カ国語放送のテレビ番組を録画したり、子供が好きなディズニーの番組や映画を英語音声で繰り返し聞かせることで、英語耳は充分に鍛えることができます。映像の内容がわかっていなくても、”英語を聞かせる”ということに変わりはないので気軽に始められます。

children-593313_1280
出典:https://pixabay.com/

また、3歳頃から社会性が発達する時期となるため、友達との遊びを通して英語を学ぶのも良いと言われています。ゲームをしたり、踊ったり歌ったりしながら自然と楽しみながら習得できるので、子供用の英語教室に通うのもおすすめです。料金は月額6000〜10000円ほどが相場なので、スイミングやピアノの習い事と変わらないところがほとんどです。

 

2020年の東京オリンピックに向けて、日本の英語教育も大きく変わろうとしています。今は高学年から始まる英語の授業も3年生から開始になったり、中学校の英語の授業は英語で実施というように、やっとアジア諸国に追いつこうとしています。

将来、我が子が社会に出た際に英語を話せるのと話せないのとで、仕事の選択肢やチャンスも大きく変わってくるでしょう。まずは自宅でもできる方法などから子供への英語教育を始めてみるのもいいですね。


yukamitu

yukamitu
女の子を育てながら、自分の趣味を楽しむことも忘れずにエンジョイしています!美味しいものとくにスイーツ大好きのアラフォーママです。

others 関連するまとめ

lgf01a201306081300

SNSは離婚を抑止することができる、最高のツールだった

SNSのおかげ…? 出典:http://free-photos.gatag.net/   人と人のコミュニケーションが希薄になっていることを伝える記事や情報において、度々非難の対象になるSNS。それでも毎日人々はSNSを使い、友人…

ライフスタイル

a8fed097a879b410d22ac9f0fadca08d_s

どれくらいのボディが理想的?女性の筋肉はどこまでありなの?

程良く筋肉のついたスレンダーな身体は、同性からはあこがれの眼で見られますよね。ですが、やりすぎると引くと言うような意見も。実際、鍛えられた腹筋はカッコいいですが、割れすぎは人気がないなど、ほどほどがちょうどいいようですね。

ライフスタイル

20172af990e51d6f4d87bb03dd128908_s

食後の仕事は辛い!なぜ食べた後に眠くなるのか?

食後に眠気が襲ってくるのは、誰しもが経験していることだと思います。その理由としては、満腹中枢の横にある睡眠中枢が刺激されているから、高血糖や低血糖の状態になっているからなどが考えられます。

ライフスタイル

a92824e91bf134fe7aefd737920a8bef_s

旅行中は食べても太りにくい!?心理が影響していた!

旅行中に食べすぎて困った!ということはありませんか?実は、旅行中は自律神経の働きや、運動量の多さから太りにくい身体になっているので、ダイエット中でも、たくさん食べて問題がないのです。

ライフスタイル