私らしく生きる、働く女性のためのキュレーションサイト

即買いしたい♡人気美容オイル5つの効能

2815 view

人気オイルの特徴を知って自分に合ったオイルと出会いましょう!!

オイルトップ

出典:http://www.photo-ac.com/main/detail/150990?title=

 

オイルって、なんとなく良いって事はわかるけど・・色々な種類があるし一体どのオイルがどう良いのか、わからない事が多いですよね?それぞれのオイルの効能を知る事で、自分に合ったオイルを見つける事ができます。では、人気のオイルにどのような効能があるのでしょうか?

ココナッツオイル

ココナッツオイルは、脂性肌の方にお勧めのオイルです。紫外線を通さずに日焼けを促進させてくれる効果があることから、以前よりサンオイルとして活用されてきました。

皮膚への刺激はやや強めなので使用量の注意が必要ですし、敏感肌の方はパッチテストをおこなった方が良いでしょう。スキンケアより、ヘアケアや手作り石鹸の材料としての利用がお勧めです。

ココナッツオイルで作る手作り石鹸は、クリーミーな泡立ちの石鹸になります。また、ダイエット・便秘・コレステロール値を下げる・糖尿病予防・改善等の健康にも様々な効果があるオイルです。

「ココナッツオイル・オーガニック」
ココナッツオイル2
出典:http://item.rakuten.co.jp/mmoon/0389-010/=

「JASオーガニック認定バージンココナッツオイル」
ココナッツオイル1
出典:http://item.rakuten.co.jp/coconutoil-shop/rfct5001/=

アルガンオイル

アルガンオイルは、全ての肌質の方に使用して頂けるオイルですが、保湿力が高い為、乾燥肌の方にはお勧めのオイルです。オリーブオイルの約2~3倍のビタミンEが含まれています。

ビタミンEは、抗酸化作用があるのでアンチエイジング効果が期待できます。また、くすみの改善・シミ予防や髪のパサつきを抑えるといった効果もあります。

「アルガンオイル・オーガニック」
アルガンオイル
出典:http://item.rakuten.co.jp/mmoon/oro0-arga-00-0-0050-001/?s-id=review_PC_il_item_03=

ホホバオイル

ホホバオイルは用途が幅広く、全ての肌質の方に使って頂けるオイルです。浸透性が高く、なめらかな感触の為、マッサージ用のトリートメントやフェイシャルケア・ヘアケアまで幅広く使用する事ができます。

また、皮脂バランスを調整し抗炎症作用もあるのでニキビ肌や肌老化にも効果的ですし、シミやシワの予防にも有効な万能オイルです。

「ホホバオイル・オーガニック」
ホホバオイル
出典:http://item.rakuten.co.jp/mmoon/1326168/=

アーモンドオイル

アーモンドオイルは、全ての肌質の方に使用して頂けるオイルです。とても使いやすくマッサージに適している為、敏感肌や乳幼児も安心して使えるオイルです。

植物オイルの中で、もっともビタミンEが含まれていて肌を柔らかくする作用があります。また、保湿効果や抗炎症効果も期待できます。しかし、安価なオイルを作る為に薬品等を使用した方法で抽出されている物もある為、購入の際は抽出方法等しっかり確認する事をお勧めします。

「スイートアーモンドオイル・精製」
アーモンドオイル
出典:http://item.rakuten.co.jp/mmoon/0287-050/=

ローズヒップオイル

ローズヒップオイルは、乾燥肌・アレルギー肌の方にお勧めのオイルです。肌にハリと潤いを与えてシワ予防や美白効果・肌老化の改善等アンチエイジングの美容液として人気があります。

また、ニキビや傷の改善にも効果的です。ローズヒップオイルは、酸化しにくいホホバオイルとブレンドする事で長く使用する事ができるようになります。

「ローズヒップオイル・オーガニック」
ローズヒップオイル
出典:http://item.rakuten.co.jp/mmoon/1546444/=

5つの人気オイルをご紹介しましたが、他にも色々な種類のオイルがあります。自分がどの様な肌悩みを抱えているのか・・を明確にしたうえで、オイルを選ぶと更に美肌力がアップします。是非、日々のスキンケアに自分に合ったオイルをプラスワンしてみてはいかがでしょうか♡


nana

nana
自己紹介は「メンタル心理士で変身メイクアドバイザーです。変身メイクのレッスン教室やメールでのアドバイスをおこなっています。女性の綺麗になりたい気持ちを応援します!!」

others 関連するまとめ

d8cbe7d21e0a187584287028b0100824_s

コーヒーは本当に味方になってくれるの?コーヒーと便秘の関係

コーヒーは便秘の味方になってくれることもありますが、敵となってしまうこともあります。便秘になってしまう理由にはタンニンやクロロゲン酸、利尿効果があり、便秘を治してくれる理由にはカフェインの刺激作用が挙げられます。

美容・健康

36f73ee25c31fe0b35df9e6b36f77e94_s

第一印象は歯で決まる?!気を付けていますか?歯のホワイトニング対策

これから出逢いの多いシーズン。キーポーイントは「白い歯」。歯のホワイトニング、気を付けていますか?

美容・健康

aefd773ae5345bd52a289a1633013fc0_s

最終ダイエット法はコレ!食べる前に○○を食べると科学的に痩せる!?

ダイエットを行う最適な方法は、食事の前に血糖値をあらかじめ上げておくことです。フルーツを食前に食べることで血糖値を挙げることができるますし、フルーツは身体によくデトックス効果もあるのでダイエットには最適ですね。

美容・健康

ee03a982c7ecbb6d9d2adb0bcc92be32_s

同じものを食べても全然ちがう!ダイエットカウンセラーが教える”痩せる食べ方”とは

食べることを我慢せずにダイエットすることができたら素敵ですよね。実は、痩せる食べ方というものがあり、よく噛んで食べる、フルーツなどを先に食べておく、食後にカフェインを摂るなどの方法で、きちんと食べながら痩せることができるのです。

美容・健康