私らしく生きる、働く女性のためのキュレーションサイト

のんべえ女子必見!ダイエット中に飲むべきお酒はコレだった♡

10057 view

a0790_000237

出典:http://www.ashinari.com/

 

夏になりお酒が美味しくなる季節になりましたが、ダイエット中でもお酒は飲みたいですよね。特に夏本番になり冷たいビールなんてとっても美味しいです。今回はダイエット中いかにお酒を飲むかを紹介したいと思います。のんべえ女子必見です。

身体のメカニズム的に言うとアルコールは太ります。なぜかというとアルコールを分解するために肝臓が働きます。この肝臓、脂肪も分解する作用もあるのでアルコールが入ると脂肪の分解が後回しになってしまうんです。

その結果脂肪が分解されず内臓脂肪として蓄積されてしまうのです。そのため、できるだけ量を少なくすますこと、分解する糖質を少なくすることが美味しくお酒を飲む鍵になりそうです。

♡ビール♡

lgf01a201302050200
出典:http://free-photos.gatag.net/

夏といえばビール!ですよね。ビールに含まれるカロリーは150kcal。ワインなどに比べて高めです。またビールには食欲を促進する効果もあるので、飲んで食べていたら、いつのまにか1000kcalなんてこともざらです。

おすすめは糖質・カロリーの低いビールを選ぶことです。0kcalのビールもたくさん出ているので活用しましょう。また一杯飲んだらホッピーに移行するのもおすすめです。ホッピーはビールに比べカロリー4分の1、糖質も3分の1とヘルシーです。

♡ワイン♡

a0011_000009
出典:http://www.ashinari.com/

ワイン一本でおよそ700kcal。糖質を抑えたいなら白の辛口のワインをおすすめします。ポリフェノールなど美容にいい成分がたっぷりのワインなので、上手く活用していきたいですよね。できるだけカロリーを抑えたい方におすすめなのがスプリッツァーです。

ワインをソーダ水で割ったもので普通のワインが一杯100kcalなのに対し半分の50kcal程度ですみます。

♡ウイスキー・焼酎・ブランデー♡

a0790_001208
出典:http://www.ashinari.com/

お酒は酔いがまわりやすい方がゆっくり飲めるので量も少なくすみます。ウイスキー・焼酎・ブランデーなどの蒸留酒はアルコール以外のカロリーが含まれないので基本的にはカロリー0です。水で割ればアルコール度数も抑えられるのがいいですね。

♡甘いお酒が飲みたい♡

a1180_016149
出典:http://www.ashinari.com/

やはりカクテル類はアルコール度数が高いリキュールを使う上に、ジュースで割ったりするのでハイカロリーです。カルーアミルクなどがその例ですね。ショートタイプだとどんどんおかわりしてしまうので、リキュールをソーダ水などで割ったロングタイプがおすすめです。割ってあるので肝臓にも比較的優しいです。

♡合間にソフトドリンクをはさむ♡

lgf01a201409122200
出典:http://free-photos.gatag.net/

ずっと飲み続けていると身体が脱水状態になり、ダイエットにも美容にも良くないです。太りやすくなったり二日酔いがひどくなったりします。そのため途中でウーロン茶などのソフトドリンクをはさみましょう。

ぜひ今回の記事を参考にして、お酒の付き合いを楽しんでいただけたらいいなと思います。夏に向けてダイエットをする人も多いですよね。(水着着たいですからね♡)ダイエットの参考にもなれば嬉しいです。


hiroko

hiroko
ファッションや美容など女性が知りたい話題をまとめています。皆さんの日常が素敵になれば嬉しいです。

others 関連するまとめ

d8cbe7d21e0a187584287028b0100824_s

コーヒーは本当に味方になってくれるの?コーヒーと便秘の関係

コーヒーは便秘の味方になってくれることもありますが、敵となってしまうこともあります。便秘になってしまう理由にはタンニンやクロロゲン酸、利尿効果があり、便秘を治してくれる理由にはカフェインの刺激作用が挙げられます。

美容・健康

36f73ee25c31fe0b35df9e6b36f77e94_s

第一印象は歯で決まる?!気を付けていますか?歯のホワイトニング対策

これから出逢いの多いシーズン。キーポーイントは「白い歯」。歯のホワイトニング、気を付けていますか?

美容・健康

aefd773ae5345bd52a289a1633013fc0_s

最終ダイエット法はコレ!食べる前に○○を食べると科学的に痩せる!?

ダイエットを行う最適な方法は、食事の前に血糖値をあらかじめ上げておくことです。フルーツを食前に食べることで血糖値を挙げることができるますし、フルーツは身体によくデトックス効果もあるのでダイエットには最適ですね。

美容・健康

ee03a982c7ecbb6d9d2adb0bcc92be32_s

同じものを食べても全然ちがう!ダイエットカウンセラーが教える”痩せる食べ方”とは

食べることを我慢せずにダイエットすることができたら素敵ですよね。実は、痩せる食べ方というものがあり、よく噛んで食べる、フルーツなどを先に食べておく、食後にカフェインを摂るなどの方法で、きちんと食べながら痩せることができるのです。

美容・健康