私らしく生きる、働く女性のためのキュレーションサイト

全身スベスベツルツルに!彼をとりこにする大人のベビースキンケア用品

10310 view

赤ちゃん用のスキンケア用品で大人も美肌になれます。

lgf01a201408220600

出典:http://free-photos-ls04.gatag.net/images/lgf01a201408220600.jpg

 

赤ちゃん用のスキンケア用品、一度は目にした事もあるのではないでしょうか。実は、あのベビースキンケア、大人にもおススメなんです。そんなベビースキンケア用品の魅力をご紹介します。

肌に優しいのにコスパもいい!

lgf01a201412240400
出典:http://free-photos-ls04.gatag.net/images/lgf01a201412240400.jpg

ベビー用品ですので大人用の物よりも肌に優しい作りになっています。刺激が少なく敏感肌の人にもおすすめです。それに、大人用の敏感肌用のスキンケア用品って結構お値段がしますよね。ベビー用品は安価物が多くコストパフォーマンスもすごくいいんです!

おススメのスキンケア用品

lgf01a201310021400
出典:http://free-photos-ls02.gatag.net/images/lgf01a201310021400.jpg

ベビーローションやベビークリームなど赤ちゃん用のスキンケア用品はたくさんありますが、おススメはなんと言ってもベビーパウダーとベビーオイルです!ベビーパウダーは赤ちゃんのあせもやおむつかぶれを防いでくれるもので、値段も数百円とワンコイン以内で買えるものも多くコスパも最高です。

ベビーオイルは赤ちゃんの肌の乾燥を防ぐもので、こちらも数百円から購入でき、なんと100円均一にもあるそうです。

優秀!ベビーパウダーの使用方法

CRI_IMG_6053-thumb-815xauto-18071
出典:https://www.pakutaso.com/assets_c/2015/06/CRI_IMG_6053-thumb-815xauto-18071.jpg
そのまま肌に使う!
赤ちゃんに使う時と同様であせもや肌荒れ防止になります。また、べたつきを抑えるだけでなく、汗を吸収する効果があるので制汗剤の代わりとして使えます。

洗顔に混ぜて使う!
いつも通りの洗顔の時よりも汚れの落ちが良く、仕上がりがすっきりさっぱりになります。

牛乳と混ぜてパックとして使う!
パックとして使うとしっとりサラサラ肌に仕上がります。

ファンデーションの代わりに!
敏感肌の方はファンデーションの代わりとして使うと肌荒れ防止になり、ずっとサラサラのナチュラルメイクにする事が出来ます。

こんな使い方も!?ベビーオイルの使用方法

lgf01a201403110700
出典:http://free-photos-ls02.gatag.net/images/lgf01a201403110700.jpg
全身に塗る!
べたべたせず、一日中しっとりうるおい肌になります。

お風呂に入れる
バスオイルとしてお風呂に入れるとお肌がしっとりうるおいます。

クレンジングにも!
いつものクレンジングオイルの代わりに使うだけで、低刺激なのにお化粧をきれいに落として角栓の除去にもなります。

ヘアケアとしても!
少量のベビーオイルを手に取り両手にのばして髪に塗るだけで髪につやが出てしっとりします。

コスパも良くて低刺激のベビースキンケアで全身綺麗になるなんて使わない手はないですね!


高橋 せな

高橋 せな
工場勤務、ブライダル、ホテル業など幅広い職務経験をもっています。只今妊娠中で人生初の専業主婦体験中の20代主婦です☆

others 関連するまとめ

d8cbe7d21e0a187584287028b0100824_s

コーヒーは本当に味方になってくれるの?コーヒーと便秘の関係

コーヒーは便秘の味方になってくれることもありますが、敵となってしまうこともあります。便秘になってしまう理由にはタンニンやクロロゲン酸、利尿効果があり、便秘を治してくれる理由にはカフェインの刺激作用が挙げられます。

美容・健康

36f73ee25c31fe0b35df9e6b36f77e94_s

第一印象は歯で決まる?!気を付けていますか?歯のホワイトニング対策

これから出逢いの多いシーズン。キーポーイントは「白い歯」。歯のホワイトニング、気を付けていますか?

美容・健康

aefd773ae5345bd52a289a1633013fc0_s

最終ダイエット法はコレ!食べる前に○○を食べると科学的に痩せる!?

ダイエットを行う最適な方法は、食事の前に血糖値をあらかじめ上げておくことです。フルーツを食前に食べることで血糖値を挙げることができるますし、フルーツは身体によくデトックス効果もあるのでダイエットには最適ですね。

美容・健康

ee03a982c7ecbb6d9d2adb0bcc92be32_s

同じものを食べても全然ちがう!ダイエットカウンセラーが教える”痩せる食べ方”とは

食べることを我慢せずにダイエットすることができたら素敵ですよね。実は、痩せる食べ方というものがあり、よく噛んで食べる、フルーツなどを先に食べておく、食後にカフェインを摂るなどの方法で、きちんと食べながら痩せることができるのです。

美容・健康