私らしく生きる、働く女性のためのキュレーションサイト

洗顔のやり方で肌年齢はぐーんと変わる!?

13849 view

 

季節の変わり目はお肌の不調が気になりませんか?
気温の変化で汗・皮脂が上手くコントロールできなかったりするのも原因の1つです。

woman-918614_1280

出典:https://pixabay.com

肌荒れやニキビ肌にならないためには、ローションや美容液などの
スキンケア商品をお肌にしっかりなじませてケアしてあげることも大切ですが
洗顔の仕方1つで肌力もぐーんと変わるのをご存知ですか?

朝晩の洗顔タイムのおすすめをご紹介いたします!

large
出典:http://weheartit.com/

 

正しい洗顔のポイント

クレンジング料と洗顔料は役割が違うので、両方しっかり使うことがベストです。
すすぎ残しは肌荒れの原因になるので、生え際、小鼻、フェイスラインまでしっかりとすすぎましょう。また、ゴシゴシと洗い流し過ぎて必要な皮脂まで取り除くと、乾燥してしまいニキビができる原因になるので気をつけましょう。

クレンジングと洗顔の使い分け

お肌の汚れには、メークなどの油分の汚れと、皮脂・汗・不要な角質などの自然な汚れがあります。そのうちの油分の汚れは油分をベースに作られたクレンジング料で、お肌に負担をかけずにさらっと落とすのがおすすめです。また洗顔は肌由来の汚れを落とすことはもちろんですが、次に使うスキンケア商品をお肌になじませるための重要な役割があるので、クレンジングの後に優しい泡で洗ってあげることが必要です。

クレンジングの上手な使い方

油分の汚れには油分がおすすめです。しかし、油分の多いクレンジング料は水と混ざってしまうと洗浄力が落ちてしまうので、顔、手は乾いた状態で使用することがポイントです。また、ついゴシゴシとメイクを落としてしまいがちですが、お肌への刺激は最低限に。優しくゆっくりと落としましょう。肌が薄いデリケートな部分はコットンを使ってみるのもよいでしょう。

洗顔のポイントは優しい”泡”と”すすぎ”

large
出典:http://weheartit.com/

肌に乗せる状態の洗顔料の理想はキメが細かいクリーミーな泡です。手のひらで顔を洗うのではなく、泡で洗います。すすぎはぬるま湯ですすぎ残しがないようによく洗い流しましょう。その際も手のひらで泡を取り除くのではなく、ぬるま湯でゆっくりと泡を洗い流すイメージで。

young-110174_1280(1)
出典:http://pixabay.com/

正しい洗顔できちんと汚れを落とせていましたか?
素肌美人は洗顔の正しい方法とアイテム選びがとっても大事。
さっそく今日の夜から実践してみてくださいね。


yukamitu

yukamitu
女の子を育てながら、自分の趣味を楽しむことも忘れずにエンジョイしています!美味しいものとくにスイーツ大好きのアラフォーママです。

others 関連するまとめ

ハロウィンとカボチャ Pixabay

年に一度のハロウィンには、いつもと違うメイクでびっくりさせちゃおう!

年に一度のハロウィンは、いつもと違う自分に変身できるチャンス!

メイク・コスメ

口紅 Pixabay

赤い口紅をしっかり使いこなせるのはオトナ女子の特権!

大人だからこそ楽しみたい「赤い口紅」赤い口紅を付けるメリットとポイントをご紹介します。

メイク・コスメ

老け顔トップ

間違えると老け顔に!気付かない内に老け顔メイクになってませんか?

普段何気なくやっているメイクが老け顔を作ってしまっていたらショックですよね。そんな事にならない為に、もう一度普段のメイクをチェックしてみましょう。

メイク・コスメ

トレンドトップ

今年の秋冬カラーはコレ!誰でも簡単に今年っぽさを取り入れるメイクテク★

トレンドカラーを上手くメイクに取り入れて今年っぽいオシャレ感を出す為のコツをご紹介します

メイク・コスメ