私らしく生きる、働く女性のためのキュレーションサイト

恐怖!肌老化を防ぐ為にやっておきたい4つのこと!

5351 view

肌老化を防ぐ為に普段から心掛けた方が良い事をご紹介します。

肌老化トップ

出典:http://www.photo-ac.com/main/detail/103301?title=

 

肌は、年齢と共に劣化してしまいます。何のケアもしないと、どんどん劣化が進んでしまうのです。日常的にできるケアをする事で、肌の劣化を防ぎいつまでも若々しいお肌を保ちましょう。

乾燥を防ぐ

夏のエアコンや紫外線・冬の外気等、私達の肌は乾燥にさらされる機会が多いです。実はこの乾燥は、肌老化を促進する怖いもの。そのままにしておくと、くすみやシワの原因になるのです。

肌の乾燥を防ぐには、日常的に保湿を行う事が大事です。洗顔後のお肌のケアは、毎日怠らないようにしましょう。また、お肌が乾燥していると感じる時は、ヒアルロン酸やセラミド等の保湿成分が入ったスキンケア商品を使う事をお勧めします。

その時の自分の肌の状態に合わせたスキンケア商品を使うことで、効率的にお肌をケアしましょう。
老化2
出典:http://www.photo-ac.com/main/detail/227900?title==

酸化を防ぐ

リンゴを切って、そのまま置いておくと切り口がだんだん茶色に変色していくのを見た事があると思います。このような状態を「酸化」といいます。実は、これと同じ状態が肌の上でもおこるのです。

酸化は、ニキビの原因やハリ・弾力の低下の原因になります。このような酸化を防ぐには、抗酸化作用のあるスキンケア商品を使う事をお勧めします。また、抗酸化作用のある食品を摂取する事で内からも外からもケアをする事が大事です。

抗酸化作用がある成分は、ビタミンC・ビタミンB群(B2・B6)・ペプチド・ビタミンE・アスタキサンチン・リコピン・カテキン・大豆イソフラボン等です。日常の食生活の中で意識的に取り入れたり、摂取できない場合はサプリ等を活用して補うと良いでしょう。
肌老化3
出典:http://www.photo-ac.com/main/detail/185980?title==

紫外線を防ぐ

紫外線は、肌老化の原因の約80%と考えられています。紫外線は、シミ・ソバカス・ハリや弾力の低下・くすみ・小じわ・かさつき・たるみ等様々な肌老化の原因になるのです。

その為、普段から意識的に紫外線を防ぐ事がとても大事です。日焼け止めは、肌が赤くなるのを防ぐだけではありません。このような、肌老化を防ぐ為にも欠かせないアイテムなのです。

また、日焼け止めの使用はもちろん普段からUV加工の日傘・ストール・カーディガン・帽子等を活用して紫外線対策をおこないましょう。
肌老化4
出典:http://www.photo-ac.com/main/detail/208853?title==

食生活を整える

肌老化を防ぐには、外側からのケアだけでは不十分です。不規則で偏った食生活は、肌にも悪影響を及ぼします。バランスの良い食生活を心掛け、内側からも肌老化を防ぐ事を心掛けましょう。

良質のたんぱく質と食物繊維・ミネラル・ビタミン等をまんべんなく摂取して、油分と糖分の摂りすぎには注意しましょう。
肌老化5
出典:http://www.photo-ac.com/main/detail/153671?title==

いかがでしたか?肌老化の原因は他にもありますが、まずは日常的に意識してできることをする事が大事です。今回ご紹介した、4つのことは肌老化を予防する為に今日からでも始められる事です。常に心がけて、美肌をキープしてくださいね。


nana

nana
自己紹介は「メンタル心理士で変身メイクアドバイザーです。変身メイクのレッスン教室やメールでのアドバイスをおこなっています。女性の綺麗になりたい気持ちを応援します!!」

others 関連するまとめ

d8cbe7d21e0a187584287028b0100824_s

コーヒーは本当に味方になってくれるの?コーヒーと便秘の関係

コーヒーは便秘の味方になってくれることもありますが、敵となってしまうこともあります。便秘になってしまう理由にはタンニンやクロロゲン酸、利尿効果があり、便秘を治してくれる理由にはカフェインの刺激作用が挙げられます。

美容・健康

36f73ee25c31fe0b35df9e6b36f77e94_s

第一印象は歯で決まる?!気を付けていますか?歯のホワイトニング対策

これから出逢いの多いシーズン。キーポーイントは「白い歯」。歯のホワイトニング、気を付けていますか?

美容・健康

aefd773ae5345bd52a289a1633013fc0_s

最終ダイエット法はコレ!食べる前に○○を食べると科学的に痩せる!?

ダイエットを行う最適な方法は、食事の前に血糖値をあらかじめ上げておくことです。フルーツを食前に食べることで血糖値を挙げることができるますし、フルーツは身体によくデトックス効果もあるのでダイエットには最適ですね。

美容・健康

ee03a982c7ecbb6d9d2adb0bcc92be32_s

同じものを食べても全然ちがう!ダイエットカウンセラーが教える”痩せる食べ方”とは

食べることを我慢せずにダイエットすることができたら素敵ですよね。実は、痩せる食べ方というものがあり、よく噛んで食べる、フルーツなどを先に食べておく、食後にカフェインを摂るなどの方法で、きちんと食べながら痩せることができるのです。

美容・健康