私らしく生きる、働く女性のためのキュレーションサイト

カレーが夏に効く♡ 脳にも効果のある最高の食べ物だった

6061 view

みんな大好きカレー!たくさんの人に愛されるカレーは美容にもとってもいいんです!

0730currymain

出典:http://www.photo-ac.com/

みんなに愛されるカレー♡こんなにおいしいカレーに嬉しい美容効果もたくさんあるってこと知っていましたか?どんな効果があるのかご紹介します!

香辛料

0730curry2

出典:https://pixabay.com/

カレーにはたくさんの香辛料<スパイス>が使用されているのは皆さんご存知ですよね。このスパイスは昔から薬として使われていたものも多く、とっても身体にいいんです♪
例えば、

ウコン…カレーの主原料で黄色です。肝機能を強化してくれる働きがあります。
唐辛子…脂肪燃焼/発汗作用があります。抗酸化作用に優れ老化防止にも役立ちます。
カルダモン…脳内の血流をupしてくれる為、集中力や計算力の上昇が期待できます。
しょうが…身体を温め、新陳代謝を活発にします。

カレーの種類によってスパイスは使い分けされますので上記以外にも様々な香辛料の種類がありますが、これだけでもどれだけカレーが健康的な食べ物かというのがわかりますよね。

発汗作用

0730curry3

出典:http://www.photo-ac.com/

カレーを食べるとじんわりと汗をかきますよね。これもスパイスのおかげなんです!代謝が活発になり、余分な水分を汗として排出してくれるためデトックス効果も高いんですよ。

脂肪燃焼

カレーに含まれるたくさんの香辛料が新陳代謝を促進し脂肪を燃焼します。代謝が活発になることでダイエットの敵『冷え』も改善してくれます♪

セロトニンでハッピー♪

0730curry4

出典:http://www.photo-ac.com/

皆さんはどういうときに『幸せ♡』と感じますか?幸せを感じるときに分泌されるのが“幸福ホルモン”とも呼ばれるセロトニンです。

セロトニンには幸福を感じる作用以外にも、精神を安定させる、朝の目覚めをよくするなどの働きをしてくれます。

更に嬉しいことにセロトニンはフェイスラインにも多くある『抗重力筋』という筋肉を刺激して顔のリフトアップ効果も期待できるんです!

そしてそのセロトニンは約90%が腸でつくられます。様々なスパイスやたんぱく質、炭水化物、脂質などがバランスよく配合されたカレーを食べることで腸が活発化し、分泌をより促進してくれるのです。

小麦粉や油分が多く使われている市販のルーよりもスパイスを調合して作られる本格的なインドカレーのほうがより効果が得られるそうなのでおススメです。美容効果を期待したい場合はカレーのお供、ご飯は控えめにしてくださいね!


さわ はやこ

さわ はやこ
忍び寄る年齢の壁に全力で抗う30代主婦。雑多に色々興味を持つタイプです。特に今は美容/健康、ダイエットに関心度高め。

others 関連するまとめ

d8cbe7d21e0a187584287028b0100824_s

コーヒーは本当に味方になってくれるの?コーヒーと便秘の関係

コーヒーは便秘の味方になってくれることもありますが、敵となってしまうこともあります。便秘になってしまう理由にはタンニンやクロロゲン酸、利尿効果があり、便秘を治してくれる理由にはカフェインの刺激作用が挙げられます。

美容・健康

36f73ee25c31fe0b35df9e6b36f77e94_s

第一印象は歯で決まる?!気を付けていますか?歯のホワイトニング対策

これから出逢いの多いシーズン。キーポーイントは「白い歯」。歯のホワイトニング、気を付けていますか?

美容・健康

aefd773ae5345bd52a289a1633013fc0_s

最終ダイエット法はコレ!食べる前に○○を食べると科学的に痩せる!?

ダイエットを行う最適な方法は、食事の前に血糖値をあらかじめ上げておくことです。フルーツを食前に食べることで血糖値を挙げることができるますし、フルーツは身体によくデトックス効果もあるのでダイエットには最適ですね。

美容・健康

ee03a982c7ecbb6d9d2adb0bcc92be32_s

同じものを食べても全然ちがう!ダイエットカウンセラーが教える”痩せる食べ方”とは

食べることを我慢せずにダイエットすることができたら素敵ですよね。実は、痩せる食べ方というものがあり、よく噛んで食べる、フルーツなどを先に食べておく、食後にカフェインを摂るなどの方法で、きちんと食べながら痩せることができるのです。

美容・健康