私らしく生きる、働く女性のためのキュレーションサイト

思わず「いいね!」したくなる SNSの投稿パターン4つ

18914 view

SNSで思わず「いいね!」やリツイートしたくなるような投稿ってどうすればできるの?とお悩みの方へ。その方法をご紹介します。

0808snsmain

出典:http://www.photo-ac.com/

 

皆さんはfacebookやTwitterなどのSNSを利用していますか?ただなんとなく利用はしているけど、なかなか交友関係も広がらない、誰からも反応がない…というお悩みをお持ちの方も中にはいるとおもいます。

そこでどういう投稿がみんなの興味を引くのか?いくつか考えてみました!

①疑問文で終わっていたり、返答したくなる内容

0808sns2

出典:http://www.photo-ac.com/

今日は~があった、今日は~を食べた などと独り言のように淡々と投稿するのではなく、例えばですが

『今度、○○に旅行に行きます♪○○のご当地名物ってなんだろ~?ご存知の方いたらぜひおススメ教えてください!』

というように、読んでくれている誰かに対して答えを求めるような会話の投げかけをする事も必要です。見ている人に問いかけをするような内容を意識してみましょう。

②まさか、ありえないでしょ、と常識を覆すような内容

0808sns3

出典:http://www.photo-ac.com/

日常生活の中で自分や身内、知人に起こった驚きの出来事を投稿してみるというのはいかがでしょう。

『ジムのトレーナーをしているんだけど、昨日お客さんから”筋トレした後に筋肉痛になったから責任とれ”っていわれた…。運動不足なら当たり前でしょ!?』

常識を疑う内容に、思わずコメントをつけたくなってしまう人もいるかもしれませんよ。

➂画像は大きく鮮明、文字は少なく読みやすい

画像を載せるのであれば大きく鮮明な画像を選び、見てくれている人が一目で何かわかるようなものにしましょう。また、だらだらと長文を書くと読み飛ばしてしまう人も多いようです。なるべく短文に留めましょう。

④ちょっといい話でうるっときてしまった

0808sns4

出典:http://www.photo-ac.com/

『私が風邪で寝込んでしまった時、普段家事を全くしない夫が試行錯誤しながら一生懸命私にお粥を作ってくれた。出来上がったお粥は少し焦げてしまっていたけど、あまりに嬉しくてちょっと泣いてしまった。』

普段の生活でじーんとしたことや感動したちょっとした出来事を投稿することで、共感してくれた人から反応をもらえる場合もあります。

もちろん嘘の内容を書き込んだり、周りに迷惑をかけたことを自慢するような投稿はNGです!『炎上』しないように楽しいSNSライフをおくりましょう♪


さわ はやこ

さわ はやこ
忍び寄る年齢の壁に全力で抗う30代主婦。雑多に色々興味を持つタイプです。特に今は美容/健康、ダイエットに関心度高め。

others 関連するまとめ

lgf01a201306081300

SNSは離婚を抑止することができる、最高のツールだった

SNSのおかげ…? 出典:http://free-photos.gatag.net/   人と人のコミュニケーションが希薄になっていることを伝える記事や情報において、度々非難の対象になるSNS。それでも毎日人々はSNSを使い、友人…

ライフスタイル

a8fed097a879b410d22ac9f0fadca08d_s

どれくらいのボディが理想的?女性の筋肉はどこまでありなの?

程良く筋肉のついたスレンダーな身体は、同性からはあこがれの眼で見られますよね。ですが、やりすぎると引くと言うような意見も。実際、鍛えられた腹筋はカッコいいですが、割れすぎは人気がないなど、ほどほどがちょうどいいようですね。

ライフスタイル

20172af990e51d6f4d87bb03dd128908_s

食後の仕事は辛い!なぜ食べた後に眠くなるのか?

食後に眠気が襲ってくるのは、誰しもが経験していることだと思います。その理由としては、満腹中枢の横にある睡眠中枢が刺激されているから、高血糖や低血糖の状態になっているからなどが考えられます。

ライフスタイル

a92824e91bf134fe7aefd737920a8bef_s

旅行中は食べても太りにくい!?心理が影響していた!

旅行中に食べすぎて困った!ということはありませんか?実は、旅行中は自律神経の働きや、運動量の多さから太りにくい身体になっているので、ダイエット中でも、たくさん食べて問題がないのです。

ライフスタイル