私らしく生きる、働く女性のためのキュレーションサイト

とろとろ成分がダイエットに美肌に最適♡ アレンジ自在!カスピ海ヨーグルトの嬉しい美容効果

3991 view

カスピ海ヨーグルトの嬉しい美容効果をご紹介します!

0808kygrtmain

出典:http://www.photo-ac.com/

ヨーグルト=身体に良い、は常識ですよね。ヨーグルトにも色々種類があります。今回はとろとろ不思議な食感の”カスピ海ヨーグルト”の嬉しい美容効果をご紹介します!

カスピ海ヨーグルトの『とろみ』がダイエットにもきく!?

0808kygrt2

出典:http://www.photo-ac.com/

カスピ海ヨーグルトには『クレモリス菌』という乳酸菌が多く含まれます。この乳酸菌が粘り気成分の”EPS”とよばれる物質を産み出すことによって、あの独特のとろみがついたヨーグルトができあがるのです。

クレモリス菌は、生きて大腸まで届くため整腸作用に優れ、便秘解消にも効果的です。その粘り気成分である”EPS”には食べ物から摂取される脂肪分や糖分を包み込んで、その吸収を穏やかにする作用があります。

食後の血糖の急上昇を防ぎ、中性脂肪も減らしてくれるのでダイエットにもってこいのヨーグルトともいえます。さらに脂肪や糖以外にも、有害な物質も包み込んで排出してくれるという嬉しいデトックス作用も期待できるんですよ。

肌荒れにも◎!

0808kygrt3

出典:http://www.photo-ac.com/

クレモリス菌にはストレスで弱まってしまいがちの肌のバリア機能を保護し、機能低下を防いでくれる働きをしてくれます。連日の残業でニキビや吹き出物が気になる…なんて肌がお疲れ気味の方にもおススメです。

カスピ海ヨーグルト+●●で更に美容効果アップ!

0808kygrt4

出典:http://www.photo-ac.com/
カスピ海ヨーグルトはヨーグルト独特の酸味が少ない上に癖もないので、色々な食材と組み合わせてアレンジしても相性バッチリ!

・イチゴやキウイなどのビタミンCが多く含まれるフルーツをプラスする。
・きなこ、グラノーラ、バナナなど食物繊維が多く含まれる食べ物をプラスする。
・ドライプルーンなど鉄分の多い食べ物をプラスする。

他にもオリゴ糖をプラスすれば腸内のビフィズス菌を増やす効果が得られますし、粉末の緑茶を混ぜればガン予防の効果も期待できるそうです!

このようにカスピ海ヨーグルト自体に含まれていない栄養素や、自分にとって『足りてないかな』と考える栄養素を補えば、より高い美容・健康効果を得ることも可能です。

いつ食べればいいの?

0808kygrt5

出典:http://www.photo-ac.com/
生きて腸に届きやすい菌とはいえ、食前の胃酸濃度が高い状態で摂取するのは避けたほうがよさそうです。1回の分量150ml前後を目安に朝食後、夕食後の2回に分けていただくとより効果を実感しやすいとされています。

大事な事は毎日こつこつと続けること、です。ヨーグルトの味に飽きないようにジャムやフルーツソースを足してみたり、工夫して摂り続けましょう。


さわ はやこ

さわ はやこ
忍び寄る年齢の壁に全力で抗う30代主婦。雑多に色々興味を持つタイプです。特に今は美容/健康、ダイエットに関心度高め。

others 関連するまとめ

d8cbe7d21e0a187584287028b0100824_s

コーヒーは本当に味方になってくれるの?コーヒーと便秘の関係

コーヒーは便秘の味方になってくれることもありますが、敵となってしまうこともあります。便秘になってしまう理由にはタンニンやクロロゲン酸、利尿効果があり、便秘を治してくれる理由にはカフェインの刺激作用が挙げられます。

美容・健康

36f73ee25c31fe0b35df9e6b36f77e94_s

第一印象は歯で決まる?!気を付けていますか?歯のホワイトニング対策

これから出逢いの多いシーズン。キーポーイントは「白い歯」。歯のホワイトニング、気を付けていますか?

美容・健康

aefd773ae5345bd52a289a1633013fc0_s

最終ダイエット法はコレ!食べる前に○○を食べると科学的に痩せる!?

ダイエットを行う最適な方法は、食事の前に血糖値をあらかじめ上げておくことです。フルーツを食前に食べることで血糖値を挙げることができるますし、フルーツは身体によくデトックス効果もあるのでダイエットには最適ですね。

美容・健康

ee03a982c7ecbb6d9d2adb0bcc92be32_s

同じものを食べても全然ちがう!ダイエットカウンセラーが教える”痩せる食べ方”とは

食べることを我慢せずにダイエットすることができたら素敵ですよね。実は、痩せる食べ方というものがあり、よく噛んで食べる、フルーツなどを先に食べておく、食後にカフェインを摂るなどの方法で、きちんと食べながら痩せることができるのです。

美容・健康