私らしく生きる、働く女性のためのキュレーションサイト

知らないうちにシミ・そばかすが増えている人注目!「光毒性」が原因かも?!

5132 view

光毒性のあるオイルや食材はシミ・そばかすの原因です。

43304164_624_v1439800902
出典:http://photozou.jp/

シミ・そばかすは女性ならば誰でも気にしますよね。年々増えていくシミ・そばかすに悩まされている人も多いはずです。これ以上増やさないためにも「光毒性」のあるものは控えた方がよさそうです。

光毒性とは?

oils-740177_640
出典:https://pixabay.com/ja/

紫外線にあたると皮膚にダメージを与える作用を「光毒性」といいます。光毒性のあるオイルなどを肌に使用し、紫外線を浴びるとシミ・そばかすができやすくなります。

紫外線による日焼けはやけどをしている状態と同じです。強い光毒性を持つオイルなどによりやけどをし、皮膚を損傷するのです。

光毒性を含むオイル・食材

Bergamot_-_Sour_Orange_-_January_2013
出典:https://commons.wikimedia.org/

エッセンシャルオイルなどに含まれている場合が多いです。光毒性を持つオイルは「レモン・グレープフルーツ・ベルガモット・アンジェリカルート」の4種類です。

また、食材ですとライムレモンなどの柑橘類にも注意が必要です。レモンパックなどはあまり良くないといわれています。

光毒性による被害

最近では少なくなっていますが、1970年代頃には被害が続出していました。光毒性への認識があまりなく、ベルガモットを使用したオイルなども多く出回っていました。

ベルガモット油を使用した化粧品が販売され、使用した人からシミができるという苦情が出たこともあります。顔だけでなく腕やなどにも塗り、顔や腕に大きなシミができてしまったということで、非常に問題になりました。このように実害も出ているのです。

エッセンシャルオイルやエッセンシャルオイルを含む商品などには注意が必要ですね。今では光毒性があると注意を呼び掛けたうえで販売しているものもあります。

そういったものは自己管理で紫外線に当たらないようにする必要がありますね。紫外線は夏だけではありません。常に光毒性には気を付けましょう。


もりやまかなこ

もりやまかなこ
海外在住経験ありの30代主婦です。教育関係の仕事をしています。仕事も趣味も全力で!!読書もアウトドアも大好きです。学んできた文学・言語学・心理学を活かしていきたいです。色々なことに挑戦し続けていくのが目標です。

others 関連するまとめ

d8cbe7d21e0a187584287028b0100824_s

コーヒーは本当に味方になってくれるの?コーヒーと便秘の関係

コーヒーは便秘の味方になってくれることもありますが、敵となってしまうこともあります。便秘になってしまう理由にはタンニンやクロロゲン酸、利尿効果があり、便秘を治してくれる理由にはカフェインの刺激作用が挙げられます。

美容・健康

36f73ee25c31fe0b35df9e6b36f77e94_s

第一印象は歯で決まる?!気を付けていますか?歯のホワイトニング対策

これから出逢いの多いシーズン。キーポーイントは「白い歯」。歯のホワイトニング、気を付けていますか?

美容・健康

aefd773ae5345bd52a289a1633013fc0_s

最終ダイエット法はコレ!食べる前に○○を食べると科学的に痩せる!?

ダイエットを行う最適な方法は、食事の前に血糖値をあらかじめ上げておくことです。フルーツを食前に食べることで血糖値を挙げることができるますし、フルーツは身体によくデトックス効果もあるのでダイエットには最適ですね。

美容・健康

ee03a982c7ecbb6d9d2adb0bcc92be32_s

同じものを食べても全然ちがう!ダイエットカウンセラーが教える”痩せる食べ方”とは

食べることを我慢せずにダイエットすることができたら素敵ですよね。実は、痩せる食べ方というものがあり、よく噛んで食べる、フルーツなどを先に食べておく、食後にカフェインを摂るなどの方法で、きちんと食べながら痩せることができるのです。

美容・健康