私らしく生きる、働く女性のためのキュレーションサイト

アサイーだけじゃない! セレブに人気のスーパーフルーツはこれ♡

6961 view

スーパーフルーツと言えばアサイーが有名ですが、セレブたちは日頃から色々なものを食べているようです。
top
出典:https://www.flickr.com/photos/talitafreak/16094197400/

 

栄養価が極めて高く野生のままの希少な果物類の事を、スーパーフルーツと言います。有名なのはアサイーベリーです。スーパーと言うだけあって、栄養価の高さは桁違い。ポリフェノール、カルシウム、鉄分、ビタミン、食物繊維など多くの栄養素が豊富に含まれています。

アンチエイジング、老化に伴う病気の予防や健康美容サポートに、ポリフェノールが多く含まれるスーパーフルーツは欠かせない食品です。

マキベリー、カムカムなど今注目されているスーパーフルーツの紹介と、そもそも老化とは?最近よく耳にする老化に関してのキーワード、「活性酸素」「抗酸化作用」についても説明します。

体が酸化する、言い換えれば体が錆る

私たちが生きていく上で必要不可欠な酸素。酸素が栄養素と結びつけば体の活力となりますが、他の分子と結びつき化学反応を起こすと、活性酸素になります。

活性酸素が発生した時、体が酸化する、体が錆る状態にある言います。錆びるとどうなるのか?老化や老化に伴う病気を引き起こすと考えられています。

髪の毛が抜けやすくなる、白髪が増える、シミやシワなどの肌トラブル、筋力が衰える、視力低下、骨粗しょう症、動脈硬化や糖尿病などがんや成人病のリスクが増加します。

「活性酸素」が増える原因は?

ストレスや睡眠不足、偏食、タバコやアルコール。食品に含まれる添加物や残留農薬、電磁波、紫外線、車の排気ガスなどの環境汚染が原因としてあげられます。

「活性酸素」に対抗する、「抗酸化作用」が高いスーパーフルーツ

生活習慣を見直す、外出時には紫外線対策をするなど、自分で予防できる限りの事は行うと共に、活性酸素に対抗する「抗酸化作用物質」を摂取するのが良いとされています。抗酸化作用物質が多く含まれている食品、それがスーパーフルーツです!

アサイー
アマゾン熱帯雨林に自生するヤシ科の植物。ポリフェノールはブルーベリーの18倍、食物繊維、カルシウム、鉄分、ビタミン類も豊富。定番になりつつあるスムージーやアサイーボウルの他、ジュースやサプリで摂取できます。

無糖 アサイースムージーパック

02

出典:http://www.amazon.co.jp/

 

サンバゾン(TM) アサイーパウダー

03

出典:http://www.amazon.co.jp/

 

マキベリー
南米パタゴニア地方に自生する黒い実をつける常緑の木で、アサイーの5倍のポリフェノールが含まれていると言われ、その抗酸化作用が注目されています。粉末をヨーグルトやスムージーに混ぜたり、他のベリー類が配合されたドリンクもあります。

フードネイチャー マキベリー

出典:http://rakuten.co.jp/

 

マキベリー酵素スムージー

出典:http://rakuten.co.jp/

 

カムカム
ペルーのアマゾン川熱帯流域に自生するフトモモ科の低木で、サクランボのような実をつけます。ビタミンCはレモンの50倍、ポリフェノールも豊富に含まれています。

風邪や病気になりにくい、疲れにくい丈夫な体作りにはビタミンCは欠かせません。また美肌、美白効果も期待できます。摂取方法はジュースが一般的です。手軽にビタミンCが取れるキャンディーもあります。

アマゾンカムカム 新5倍濃縮飲料

出典:http://www.amazon.co.jp/

 

ライオン菓子 カムカムソフトチューイングキャンディー

出典:http://www.amazon.co.jp/

 

ゴジベリー
中国が原産のスーパーフルーツで、古くから漢方のもととして使われています。日本ではクコの実として売られています。ベータカロチンが大量に含まれている他、ビタミン類やアミノ酸なども豊富。美肌、美白効果、アンチエイジング、滋養強壮、体の免疫力を高めると言われています。

そのまま食べたり、ナッツ類と一緒にヨーグルトにトッピングしたり、水でふやかしてスムージーにも加える事ができます。サラダやスープなど、料理にも使えます。

毒素が含まれているので、過剰摂取により下痢や吐き気を引き起こす事があります。また高カロリーなので、食べ過ぎには注意が必要です。

ギャバン クコの実 500g

09

出典:http://www.amazon.co.jp/

 

アボカド、キウイ、ライチ、ざくろ
加工されていないフレッシュなまま取り入れられるのが、アボカド、キウイ、ライチ、ざくろです。

01

出典:https://www.flickr.com/photos/

アボカドは脂肪分が多いとされますが、アボカドに含まれるオレイン酸は動脈硬化の予防、高血圧の防止に役立ちます。キウイにはビタミンCやE、食物繊維が豊富に含まれており、抗酸化作用の他に便秘解消、コレステロールを排出する効果があると言われています。

ライチに含まれている葉酸は貧血になりにくい体を作ると言われており、ざくろのエストロゲンは、女性らしい体を作る女性ホルモンが多量に含まれています。

抗酸化作用がある身近な果物と言えばイチゴ、ぶどうやトマトがありますが、スーパーフルーツをどんどん摂取した方が、抗酸化作用を高めるのにより効果的です。


Emico

Emico
アメリカ東海岸在住。夏大好き、海大好き、ビール大好きの30代です。 海外で話題になっているライフハックを中心に、紹介しています。

others 関連するまとめ

d8cbe7d21e0a187584287028b0100824_s

コーヒーは本当に味方になってくれるの?コーヒーと便秘の関係

コーヒーは便秘の味方になってくれることもありますが、敵となってしまうこともあります。便秘になってしまう理由にはタンニンやクロロゲン酸、利尿効果があり、便秘を治してくれる理由にはカフェインの刺激作用が挙げられます。

美容・健康

36f73ee25c31fe0b35df9e6b36f77e94_s

第一印象は歯で決まる?!気を付けていますか?歯のホワイトニング対策

これから出逢いの多いシーズン。キーポーイントは「白い歯」。歯のホワイトニング、気を付けていますか?

美容・健康

aefd773ae5345bd52a289a1633013fc0_s

最終ダイエット法はコレ!食べる前に○○を食べると科学的に痩せる!?

ダイエットを行う最適な方法は、食事の前に血糖値をあらかじめ上げておくことです。フルーツを食前に食べることで血糖値を挙げることができるますし、フルーツは身体によくデトックス効果もあるのでダイエットには最適ですね。

美容・健康

ee03a982c7ecbb6d9d2adb0bcc92be32_s

同じものを食べても全然ちがう!ダイエットカウンセラーが教える”痩せる食べ方”とは

食べることを我慢せずにダイエットすることができたら素敵ですよね。実は、痩せる食べ方というものがあり、よく噛んで食べる、フルーツなどを先に食べておく、食後にカフェインを摂るなどの方法で、きちんと食べながら痩せることができるのです。

美容・健康