私らしく生きる、働く女性のためのキュレーションサイト

美肌を作る需要アイテム☆ファンデーションを選びで知っておきたい4つのコト!

5516 view

ファンデーション選びに迷った時に知っておくと便利な事をご紹介します。

ファンデトップ

出典:https://www.pakutaso.com/20150159029post-5116.html

 

お店に行くと多くの種類のファンデーションがありますね。その中から、自分に合う物を選ぶのは中々難しいですよね。

しかし、ちゃんと自分に合ったファンデーションを使用できているのかできていないのかは、メイクの仕上がりが大きく変わる重要なポイントです。

では、一体どのような事に注意してファンデーション選びをすると良いのでしょうか?

テスターを使ってしっかりお試しをする

ファンデーション選びの基本中の基本。ファンデーションを選ぶ際、自分に合ったカラーを見分けるにはしっかりとテスターを使ってお試しをしましょう。テスターを試す場所は、顔ではなく顔と首の境目。

ここに塗った時に一番肌になじむカラーを選びましょう。間違っても面倒だからといって手の甲等で試したり、なんとなくで選ばないようにしましょう。

ここでカラーのチョイスを間違えると、使い切るまで自分に合っていないカラーを使ってしまったり、買い替えて無駄になってしまう事になります。
ファンデ2
出典:http://www.photo-ac.com/main/detail/45695?title=%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%82%92%E3%81%99%E3%82%8B%E5%A5%B3%E6%80%A74=

カラー選びに迷ったら

沢山あるカラーの中から、自分に合ったカラーを絞り込むにはまず標準色から試す事をお勧めします。標準色は、メーカーやブランドによって異なりますのでわからない場合は、お店の方に聞いてみると良いでしょう。

標準色・ベージュオークル系・ピンクオークル系の順に試していくとカラー選びが苦手な方でも自分に合ったカラーが見つけやすいです。

また、夏と冬では日焼け等で肌色も変わる場合があります。年間通して同じカラーを使用していると、冬場には合っていたカラーも夏場には浮いている場合もあります。

ファンデーションを買い替えるタイミングで、今の自分の肌色に合っているのか再度チェックする事をお勧めします。
ファンデ3
出典:http://www.photo-ac.com/main/detail/177626?title=%E3%83%AA%E3%82%AD%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%B3%E3%83%87%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E8%A6%8B%E6%9C%AC=

自分に合ったカラーがない時

ブランドによっては、カラーの種類が少なく自分にピッタリ合ったカラーがみつからないなんて事もありますよね。そんな時は、少し明るめのカラーを選んでしまいがちですが、明るめカラーを顔全体に塗ると色白には見えるのですが、首との色の違いがくっきり出てしまいます。その為、少し明るめではなく少し暗めのカラーをチョイスするのがお勧めです。
ファンデ4
出典:http://www.photo-ac.com/main/detail/45589?title=%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%82%AF%E9%81%93%E5%85%B7%E3%81%A8%E5%A5%B3%E6%80%A74=

パウダーにする?リキッドにする?

パウダーファンデーションにするか、リキッドファンデーションにするか悩むところですよね。パウダーかリキッドかを選ぶ際には、自分の肌タイプに合った物をチョイスする事がお勧めです。

リキッドファンデーションは、パウダーファンデーションに比べると油分が多い為、脂性肌や混合肌の方が使用すると崩れやすくなってしまいます。

普段、リキッドを使っていて化粧崩れがきになっている方は一度パウダーに変えてみると良いかもしれません。リキッドは、自然なカバー力があり立体的なナチュラル肌に見せてくれるといった利点があります。

普通肌タイプの方が自然に仕上げたい場合は、リキッドを使うと良いかもしれませんね。リキッドファンデーションを使用する場合はルースパウダーで上から抑える事で肌が綺麗に見えますし、化粧崩れもしにくくなりますので、是非活用しましょう。
ファンデ6
出典:https://www.pakutaso.com/20141008297post-4751.html=

いかがでしたか?ファンデーションの選び方って、わかっているようでも実は中々難しく気付かない内に自分の肌に合っていない物を使用している場合もあります。
上手に選んで、美肌メイクに仕上げましょう。


nana

nana
自己紹介は「メンタル心理士で変身メイクアドバイザーです。変身メイクのレッスン教室やメールでのアドバイスをおこなっています。女性の綺麗になりたい気持ちを応援します!!」

others 関連するまとめ

ハロウィンとカボチャ Pixabay

年に一度のハロウィンには、いつもと違うメイクでびっくりさせちゃおう!

年に一度のハロウィンは、いつもと違う自分に変身できるチャンス!

メイク・コスメ

口紅 Pixabay

赤い口紅をしっかり使いこなせるのはオトナ女子の特権!

大人だからこそ楽しみたい「赤い口紅」赤い口紅を付けるメリットとポイントをご紹介します。

メイク・コスメ

nikibi2

洗顔のやり方で肌年齢はぐーんと変わる!?

洗顔ってクレンジングと普通の洗顔ってどう違うの?何気なく両方使っていたり、どちらかだけで済ませてしまっているとお肌の衰えに現れてきます。クレンジングと泡洗顔はそれぞれの役割があり、ただ洗うというだけでは汚れはしっかり落とす事ができませんし、むしろお肌を痛めてしまう危険性も。正しい洗顔方法で素肌美人を目指してみませんか?

メイク・コスメ

老け顔トップ

間違えると老け顔に!気付かない内に老け顔メイクになってませんか?

普段何気なくやっているメイクが老け顔を作ってしまっていたらショックですよね。そんな事にならない為に、もう一度普段のメイクをチェックしてみましょう。

メイク・コスメ