私らしく生きる、働く女性のためのキュレーションサイト

見慣れた風景も「モノクロ」「セピア」で彩れば、違った魅力が発見できる!

4260 view

何気なく撮った写真もちょっと一工夫すれば、当たり前に見ている光景がグッと印象的なものになります。
hokkaido-635009_640
出典:https://pixabay.com

 

コンパクトカメラやスマートフォンなどの普及で、日常の何気ない風景を写真に収める機会が増えましたね。広々とした空、きれいなお花、見たこともない景色などを見つけたら、手軽にシャッターを押した後ブログやSNSにアップしてるよ!という方も多いのではないでしょうか?出来上がったお気に入りの画像をより際立たせるために、こんな方法もあるってご存知でしたか?

モノクロ写真の魅力

big-wheel-433764_640
出典:https://pixabay.com

モノクロ写真とは「白黒写真」のこと。カラー画像ではたくさんの色を映し出すことができますが、モノクロ画像だと周りの風景が黒、白、灰色の三色に統一されます。三色の色が織りなすクールでシンプルな光景から「迫力」や「威厳」さが伝わってくる印象を受けます。

セピアの語源は「イカ墨」?!

dog-503606_640
出典:https://pixabay.com

セピア色の「セピア」ってどういう意味かご存知ですか?セピアを直訳すると「イカ墨」という意味だそうです。昔はインクの一種としてイカ墨が使用されていたそうです。もちろん最初はお馴染みの黒い色なのですが、日光にさらされることで、色が褪せたのちに仕上がった色が「セピア色」なのです。

見慣れた景色の新たな魅力に気がつくことができる

forest-743089_640
出典:https://pixabay.com

こちらに写っているのは森の風景です。緑色に彩られているであろう森も、モノクロ画像にしてみることで改めて「いい景色だなぁ」という風に感じますよね?
私たちが普段見ている光景は、たくさんの色で彩られたものばかり。

そんな当たり前の光景とは違うモノクロやセピア色の光景は、私たちの創造力を掻き立てられます。色で表現されるのがカラー画像に対して、形や光の加減で表現されるのがモノクロ画像やセピア画像。

そのため何気なく見ていた景色も、想像力を働かせてみると違った景色に見えるのかもしれませんね。

スマートフォンで、手軽に画像が加工できる

22-42-54-159_640
出典:https://pixabay.com

普通のカメラでもモノクロ処理やセピア処理もできるのですが、初心者にとってはなんとも難しいものです。スマートフォンのカメラ機能の中には「編集機能」が内蔵されています。

「編集機能」をタップすれば「モノクロ」モードや「セピア」モードでお手持ちの画像の色が簡単にチェンジできます。お気に入りの画像にフレームやスタンプを付ける感覚でできるのが、本当に手軽ですね。

日常をちょっと違った角度で見ることで、また新たな発見ができそうですよね。
dog-220457_640
出典:https://pixabay.com

 


kotoranmurasaki

kotoranmurasaki
つれづれなるままに。 好きなもの、好きなことを書き連ねていきます。

others 関連するまとめ

lgf01a201306081300

SNSは離婚を抑止することができる、最高のツールだった

SNSのおかげ…? 出典:http://free-photos.gatag.net/   人と人のコミュニケーションが希薄になっていることを伝える記事や情報において、度々非難の対象になるSNS。それでも毎日人々はSNSを使い、友人…

ライフスタイル

a8fed097a879b410d22ac9f0fadca08d_s

どれくらいのボディが理想的?女性の筋肉はどこまでありなの?

程良く筋肉のついたスレンダーな身体は、同性からはあこがれの眼で見られますよね。ですが、やりすぎると引くと言うような意見も。実際、鍛えられた腹筋はカッコいいですが、割れすぎは人気がないなど、ほどほどがちょうどいいようですね。

ライフスタイル

20172af990e51d6f4d87bb03dd128908_s

食後の仕事は辛い!なぜ食べた後に眠くなるのか?

食後に眠気が襲ってくるのは、誰しもが経験していることだと思います。その理由としては、満腹中枢の横にある睡眠中枢が刺激されているから、高血糖や低血糖の状態になっているからなどが考えられます。

ライフスタイル

a92824e91bf134fe7aefd737920a8bef_s

旅行中は食べても太りにくい!?心理が影響していた!

旅行中に食べすぎて困った!ということはありませんか?実は、旅行中は自律神経の働きや、運動量の多さから太りにくい身体になっているので、ダイエット中でも、たくさん食べて問題がないのです。

ライフスタイル