私らしく生きる、働く女性のためのキュレーションサイト

間違えると老け顔に!気付かない内に老け顔メイクになってませんか?

13736 view

気付かぬうちに老け顔メイクになっていないか、もう一度普段のメイクを見直してみましょう!

老け顔トップ

出典:http://www.photo-ac.com/main/detail/192474?title=%E5%80%92%E3%82%8C%E3%82%8B%E5%A5%B3%E6%80%A7

 

自分では正しいと思ってる日頃のメイクも、実は老け顔を作ってしまっているかもしれません。一体、どんなメイクが老け顔メイクなのでしょうか?毎日のメイクが老け顔メイクになっていないかチェックしてみましょう!

とにかく厚化粧

シワ・シミ・くすみ・毛穴をファンデーションで隠そうとすればするほど、どんどん厚塗りになり自分では肌の欠点を隠しているつもりなのに、客観的にみると厚化粧の老け顔メイクに見えてしまいます。

更に厚塗りをする事で、顔と首の色が違って不自然さもアップさせてしまうのです。メイクが終わったら一度、全身を鏡で見て顔だけが厚化粧によって白浮していないかチェックしてみると良いでしょう。

老け顔2

出典:http://www.photo-ac.com/main/detail/54076?title=%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%B3%E3%83%87%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%82%92%E5%A1%97%E3%82%8B%E5%A5%B3%E6%80%A712=

コンシーラーの使い方

ファンデーション同様、シワ・シミ・くすみ・くま等を隠そうとするあまり、肌に合っていない濃すぎるカラーを使ったり厚く塗りすぎてしまうと、逆に欠点を更に目立たせてしまい老け顔を強調してしまうのです。

あまり鏡とにらめっこしすぎると、自分で気づきにくくなってしまうので、コンシーラーを塗った後に鏡を少し離してチェックすると良いでしょう。

老け顔3

出典:http://www.photo-ac.com/main/detail/151786?title=%E9%8F%A1%E3%82%92%E8%A6%8B%E3%82%8B%E5%A5%B3%E6%80%A73=

艶の出しすぎ

若々しい印象に見せるには、艶はとても大事ですが、これもまたやりすぎる事で逆に老け顔を作ってしまう事に。艶を出す為の、おしろいやハイライトやパールの使いすぎは禁物。

自分では、艶肌だと思っているのに周りにはテカりに見えているかもしれません。また、テカりに見えるだけではなくシワや毛穴等を目立たせて老け顔メイクになってしまっている恐れもあります。おしろいやハイライトやパールを使う時は、あくまでも自然に見えるように気を付けましょう。

老け顔4

出典:http://www.photo-ac.com/main/detail/54081?title=%E3%83%81%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%82%92%E3%81%AE%E3%81%9B%E3%82%8B%E5%A5%B3%E6%80%A78=

NOチーク!

面倒だからとか、似合わないからとか。とにかく、チークを使わないという事はそれだけで老け感を強調してしまうのです。チークは、血色と明るさをプラスしてファンデーションを薄く見せてくれるといった効果があります。チークを使わないなんて勿体ない。

でもせっかく使ったチークも薄すぎると、効果が中途半端になり自然な血色に見せるはずが、赤ぐすみに見えて老け感メイクになってしまいます。鏡を少し離してみて、ちゃんと血色がよくみえているかカラーのチェックをしましょう。

老け顔5

出典:http://www.photo-ac.com/main/detail/113509?title=%E3%83%81%E3%83%BC%E3%82%AF=

頑張りすぎリップ

なんとなく顔がぼやけてしまうからとか、縦ジワが気になるからとかそんな理由で、口紅をべったり塗ってしまうと老け顔メイクになってしまいます。

また、自分の唇の輪郭よりも大きく見せようとして、はみだしたリップラインを取ってしまうと不自然になって老け感が出てしまうので気を付けた方が良いでしょう。

老け顔6

出典:http://www.photo-ac.com/main/detail/50872?title=%E7%99%BD%E4%BA%BA%E5%A5%B3%E6%80%A7%E3%80%80%E9%A1%94%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%84%E5%8F%A3%E5%85%8316=

いかがでしたか?欠点をカバーしようと頑張れば頑張る程、逆に老け顔を作ってしまうという悲しい悲劇。なんでも、やりすぎはよくないですね!全体的なバランスを見ながら、老け顔メイクになってしまわないように気を付けましょう。


nana

nana
自己紹介は「メンタル心理士で変身メイクアドバイザーです。変身メイクのレッスン教室やメールでのアドバイスをおこなっています。女性の綺麗になりたい気持ちを応援します!!」

others 関連するまとめ

ハロウィンとカボチャ Pixabay

年に一度のハロウィンには、いつもと違うメイクでびっくりさせちゃおう!

年に一度のハロウィンは、いつもと違う自分に変身できるチャンス!

メイク・コスメ

口紅 Pixabay

赤い口紅をしっかり使いこなせるのはオトナ女子の特権!

大人だからこそ楽しみたい「赤い口紅」赤い口紅を付けるメリットとポイントをご紹介します。

メイク・コスメ

nikibi2

洗顔のやり方で肌年齢はぐーんと変わる!?

洗顔ってクレンジングと普通の洗顔ってどう違うの?何気なく両方使っていたり、どちらかだけで済ませてしまっているとお肌の衰えに現れてきます。クレンジングと泡洗顔はそれぞれの役割があり、ただ洗うというだけでは汚れはしっかり落とす事ができませんし、むしろお肌を痛めてしまう危険性も。正しい洗顔方法で素肌美人を目指してみませんか?

メイク・コスメ

トレンドトップ

今年の秋冬カラーはコレ!誰でも簡単に今年っぽさを取り入れるメイクテク★

トレンドカラーを上手くメイクに取り入れて今年っぽいオシャレ感を出す為のコツをご紹介します

メイク・コスメ