私らしく生きる、働く女性のためのキュレーションサイト

地黒さん必見!色白になれる秋の習慣7つ

7676 view

1d84f5ab1cb199a3aaef08759e65a1ad_s

出典:http://www.photo-ac.com/

 

色白な肌は日本人の憧れ。綺麗な白い肌に憧れていても、地黒ではどうしようもない…と諦めていませんか?ですが、まだ諦めるのは早い!地黒さんでも色白になれるコツがあるのです。

涼しくなり、日差しも弱くなってきた秋だからこそ色白を狙うチャンス。普段の生活から色白になれるように心がけ、色白美人になっちゃいましょう♪

1、日差しは絶対にだめ!肌を出さないようにして

6035815a4a20fc94250d32e018272c34_s

出典:http://www.photo-ac.com/

色白肌を目指すのなら、秋だからといって日差しは絶対にNGです。例えば、ほんのわずか数分洗濯物を干しているだけでも地黒さんにとっては意外とダメージが大きく、色素沈着の原因に。

長袖長ズボンはもちろんのこと、サングラスなどを利用して、日差しを遮るようにしましょう。半袖を着たいときには、アームカバーなどを利用すると屋外でだけ腕を隠すことができますよ。

2、日差しをカットしたいなら、日傘が最適

7b3edf021ccc15f1bd9ed5f01172667e_s

出典:http://www.photo-ac.com/

日除けには、帽子よりも日傘が良いでしょう。首筋に当たる光や広範囲から迫ってくる日差しは、帽子だけでは遮ることはできません。

もちろん、帽子の方が動きやすいので、運動する際などは日傘をさすのは難しいですね。そんな時は帽子で乗り切るのがベストですが、そうでない場合は、日傘の方が日差しを遮る面積も広く、身体全体を日差しから守ることができます。

最近は、秋口になっても日傘をさして歩く女性も増えてきましたね。雨でも晴れても傘をさして、自分の好きなデザインのものを買って、ファッションの一部として使うのも楽しいかも♪

3、日焼け止めは小まめに塗り直すことが大事

秋になっても、日焼け止めを塗るのも怠らないようにしましょう。大事なのは塗り方です!まず、塗りムラなくまんべんなく全体に塗り込むこと。また、小まめに塗り直すことが最も重要です。

刺激の強い日焼け止めを一度にどかっと塗るよりも、肌に優しいものを選び、1~3時間に1回ほどこまめに塗り直すようにしましょう。ウォータープルーフのものでも、汗をかいたり、こすれたりしたときに、日焼け止めは流れていってしまいます。

4、ビタミンCも大事!食べ物やサプリから取り入れて

cc62e9c4c8449b45db49b07d406b464a_s

出典:http://www.photo-ac.com/

ビタミンCには美肌効果があることを知っていましたか?メラニン色素を作らせないようにするだけではなく、できてしまったメラニン色素を薄くしてくれる働きがあります。

メラニン色素は黒っぽい色素で、これが沈着していると色黒に見えてしまうのです。いわゆる色素沈着ですね。ビタミンCはできる限り、果物や野菜から取り入れるようにしましょう。

ビタミンCを多く含む食品

・ゆず
・アセロラ
・キウイフルーツ
・レモン
・キャベツ

普段の食生活で補いきれない場合は、サプリメントに頼るのも良いですね!

5、その日の汚れはその日のうちに!洗顔を丁寧に

83ebc532668a7b681794a09771c98b12_s

出典:http://www.photo-ac.com/

色白になるためには、汚れを残さないことも大切です。毛穴に汚れが詰まっていると、肌全体がくすんで見えてしまうんですね。日焼けじゃなくて汚れだったなんて、そんなの恥ずかしい~!

毛穴のつまりがニキビに発展したり、肌トラブルを起こすこともあるようです。その日の汚れは、その日のうちに落とすようにしましょう。

洗顔は肌を痛める方法ではなく、たっぷりの泡で毛穴まで落とすように洗ったり、週に1度スクラブケアをしてあげると透明度が上がるかも!

6、睡眠の質をアップさせ、くすみとは無縁の生活に!

上記の5つをいくら一生懸命しても、睡眠の質が悪いと何の意味もなくなってしまうかもしれません。睡眠時間をしっかり確保し、さらにぐっすり眠れるよう工夫してみましょう。特に22時から2時までの”肌に取ってのゴールデンタイム”に毎日眠れたら最高ですね♪

ですが、忙しい人はその時間に睡眠をとるのが難しいはず。そんな方はなるべく毎晩同じ時間に睡眠をとる、規則正しい生活を心がけてみましょう。

また深い睡眠を得るよう、お休み前にしっかりと入浴して体の芯を温めてあげたり、就寝三時間前から食事をしない、寝る前にパソコン・スマホをいじらない、なども睡眠の質アップにつながります。

個人的には最近、枕を変えてみたら想像以上に寝つきがよくなりました。自分に合った枕選びも大事なポイントかもしれません。

7、血行を良くするために!運動も効果的

色白と運動?どこに接点が?と思う方も多いかもしれません。ですが、運動不足で凝り固まった血管は、どんどん黒ずんでいきます。血流が悪くなると老廃物が流れていかないので、くすみの原因に。

また、栄養素も肌に届きません。血行を良くする方法として最適なのは運動。軽いエクササイズ、ウォーキング、またはストレッチも有効ですね♪運動を普段の生活に取り入れるようにしてみましょう。

いかがでしたか?色白になるポイントを意識した上記の7つの習慣を心がけて、あこがれの色白肌を目指しましょう!


Kris

Kris
楽しいことが好きな20代独身女子です。趣味は料理や人間観察で、最近は舞台鑑賞に夢中。いつでもポジティブに生きるのがモットーです。

others 関連するまとめ

d8cbe7d21e0a187584287028b0100824_s

コーヒーは本当に味方になってくれるの?コーヒーと便秘の関係

コーヒーは便秘の味方になってくれることもありますが、敵となってしまうこともあります。便秘になってしまう理由にはタンニンやクロロゲン酸、利尿効果があり、便秘を治してくれる理由にはカフェインの刺激作用が挙げられます。

美容・健康

36f73ee25c31fe0b35df9e6b36f77e94_s

第一印象は歯で決まる?!気を付けていますか?歯のホワイトニング対策

これから出逢いの多いシーズン。キーポーイントは「白い歯」。歯のホワイトニング、気を付けていますか?

美容・健康

aefd773ae5345bd52a289a1633013fc0_s

最終ダイエット法はコレ!食べる前に○○を食べると科学的に痩せる!?

ダイエットを行う最適な方法は、食事の前に血糖値をあらかじめ上げておくことです。フルーツを食前に食べることで血糖値を挙げることができるますし、フルーツは身体によくデトックス効果もあるのでダイエットには最適ですね。

美容・健康

ee03a982c7ecbb6d9d2adb0bcc92be32_s

同じものを食べても全然ちがう!ダイエットカウンセラーが教える”痩せる食べ方”とは

食べることを我慢せずにダイエットすることができたら素敵ですよね。実は、痩せる食べ方というものがあり、よく噛んで食べる、フルーツなどを先に食べておく、食後にカフェインを摂るなどの方法で、きちんと食べながら痩せることができるのです。

美容・健康