私らしく生きる、働く女性のためのキュレーションサイト

やっぱり和食が1番! 驚くべき醤油の美容力

8215 view

日常、当たり前のようにつかっている醤油に驚くべき美容・健康のパワーが秘められているってご存知ですか?

0909soysmain

出典:http://www.photo-ac.com/

和の調味料である醤油。この日本伝統の食材の醤油にはすばらしい美容・健康効果が期待できるんです!

醤油は天然のサプリ!

0909soys2

出典:http://www.photo-ac.com/

醤油はこうじ菌によって大豆や小麦を長時間熟成させた発酵食品です。じっくりと熟成されることで様々な種類のアミノ酸やビタミン・ミネラルなどの栄養素が作り出されます。醤油に含まれる栄養素とその効果についてその代表例をあげると

・ビタミンB群…肌の修復作用、エネルギーの代謝作用がある。
・ミネラル類…免疫力をアップさせる。脂肪燃焼力を高める。しみを防ぐ。
・アミノ酸類…身体の細胞を活性化しアンチエイジング効果が期待できる。髪や肌を綺麗にする。

などがあります。他にも糖尿病予防・ガン抑制・抗酸化作用…というように数え切れないほどたくさんの美容・健康効果があるこの”醤油”。まさに”天然のサプリ”と言っても過言ではありません!

でも塩分が心配…

0909spys3

出典:http://www.photo-ac.com/

醤油には”塩分が高い、血圧があがりそう”といったイメージがどうしてもついてまわりますよね。でも醤油自体の塩分量というのはたとえば塩1gに対して同量の醤油だと約0.14g前後と意外にも少ないのです。

更に醤油に含まれるアミノ酸類のうちニコチアナミンという栄養素にはむしろ血圧上昇を抑制する効果があるということもわかっています。

だからといってもちろん摂りすぎはよくありませんが、健康な人であればある程度のナトリウムは身体にとっても必要ですし、どうせだったら健康効果も期待できる食材から摂取したいところですよね。

ちなみに薄口醤油、と濃口醤油、塩分濃度でいうと”薄口醤油”のほうが濃いってご存知でしたか?!この二つは製造方法が異なるだけで、使用する塩分の量が多い・少ないというわけではないのでご注意を!

醤油をアレンジしてもっと美容効果を!

0909soys4

出典:http://www.photo-ac.com/

醤油にちょっとアレンジを加えて万能な調味料を作ってみませんか?少しの工夫で美容効果も倍増しちゃいますよ!

★生姜+梅干+醤油=冷え性改善、脂肪燃焼、抗酸化、美肌作用に効果大!

①生姜約50gを千切りしたものを耐熱容器に入れて電子レンジで約30秒ほど加熱。
②梅干2つを叩いて潰す。そこに醤油100mlと①を加えよくまぜあわせて完成。

お豆腐にのせたり、卵かけご飯にのせたりととっても万能な調味料に♪

 

日本で古来より長く食べられてきた調味料に、こんなに色々なパワーが隠されていたなんて驚きですよね!摂りすぎに注意しつつ、この影の主役である”醤油”をうまく日々の食卓に活かしていきましょう。


さわ はやこ

さわ はやこ
忍び寄る年齢の壁に全力で抗う30代主婦。雑多に色々興味を持つタイプです。特に今は美容/健康、ダイエットに関心度高め。

others 関連するまとめ

d8cbe7d21e0a187584287028b0100824_s

コーヒーは本当に味方になってくれるの?コーヒーと便秘の関係

コーヒーは便秘の味方になってくれることもありますが、敵となってしまうこともあります。便秘になってしまう理由にはタンニンやクロロゲン酸、利尿効果があり、便秘を治してくれる理由にはカフェインの刺激作用が挙げられます。

美容・健康

36f73ee25c31fe0b35df9e6b36f77e94_s

第一印象は歯で決まる?!気を付けていますか?歯のホワイトニング対策

これから出逢いの多いシーズン。キーポーイントは「白い歯」。歯のホワイトニング、気を付けていますか?

美容・健康

aefd773ae5345bd52a289a1633013fc0_s

最終ダイエット法はコレ!食べる前に○○を食べると科学的に痩せる!?

ダイエットを行う最適な方法は、食事の前に血糖値をあらかじめ上げておくことです。フルーツを食前に食べることで血糖値を挙げることができるますし、フルーツは身体によくデトックス効果もあるのでダイエットには最適ですね。

美容・健康

ee03a982c7ecbb6d9d2adb0bcc92be32_s

同じものを食べても全然ちがう!ダイエットカウンセラーが教える”痩せる食べ方”とは

食べることを我慢せずにダイエットすることができたら素敵ですよね。実は、痩せる食べ方というものがあり、よく噛んで食べる、フルーツなどを先に食べておく、食後にカフェインを摂るなどの方法で、きちんと食べながら痩せることができるのです。

美容・健康