私らしく生きる、働く女性のためのキュレーションサイト

分かっているけど起きられない!朝寝坊さん必見5つのワザ

4607 view

ツライ朝の目覚めを解消する方法をご紹介します。
出典睡眠トップ出典:http://www.photo-ac.com/main/detail/91523?title=%E5%AF%9D%E8%B5%B7%E3%81%8D%E3%81%AE%E5%A4%96%E5%9B%BD%E4%BA%BA%E5%A5%B3%E6%80%A714

朝起きる時ってツライですよね。 「もう少し寝ていたい」そんな気持ちになって、つい二度寝をしたり布団の中でグダグダしてしまったりして、結局朝からバタバタしてしまいます。 そんな辛い朝を、乗り切る為にはどのような事をすると効果的なのでしょうか?

目覚めたらすぐ明るくする

人間の体内時計は、25時間周期です。 その為、地球の自転に合わせて24時間に修正しなければなりません。 そこで、この1時間のずれを調整して体内時計をリセットする為に、太陽の光を浴びる事がとても重要なのです。

朝、眠い目をこすりながら、まずカーテンを開けて体内時計のリセットをする事で目覚めが変わります。 目覚めが悪い方は、是非毎日の日課にしてください。

睡眠2
出典:http://www.photo-ac.com/main/detail/116595?title=%E6%96%B0%E3%81%97%E3%81%84%E3%82%AD%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%81%AA%E9%83%A8%E5%B1%8B=

音楽を使って目覚める

朝、起きる時間に目覚ましや携帯のアラーム等を使って起きている方が多いと思いますが、この時のアラームを音楽に変える事で音の刺激が脳に伝わり目覚めやすくなります。 携帯のアラーム等を利用している方は、設定を音楽に変えるだけでも目覚めが変わるかもしれませんね。 是非試してみてください。

睡眠3
出典:http://www.photo-ac.com/main/detail/232353?title=%E3%83%9B%E3%83%86%E3%83%AB%E3%80%80%E7%9B%AE%E8%A6%9A%E3%82%81%E3%82%8B%E5%A5%B3%E6%80%A749=

二度寝をやめる

アラームが鳴ってもあと少しだけ、少しだけと二度寝をしてしまいたい気持ちになりますよね。 最近では、携帯のスヌーズ機能等を利用して何度も寝て、起きてを繰り返してしまう方も多いのではないでしょうか?

しかし、二度寝で起きる方が一度目のアラームで起きるよりもつらくなり、起きてもスッキリしない状態になってしまうのです。 せっかく起きてもスッキリしない状態を引きずってしまう事を考えて、一度目で起きるようにしましょう。

睡眠4
出典:http://www.photo-ac.com/main/detail/91522?title=%E5%AF%9D%E8%B5%B7%E3%81%8D%E3%81%AE%E5%A4%96%E5%9B%BD%E4%BA%BA%E5%A5%B3%E6%80%A713=

早く寝る努力をする

早く起きる為には、早く寝るというのは当然の事なのですが、つい夜更かししてしまい朝起きるのがつらくなってしまう事はないでしょうか?

自分にとって必要な睡眠時間を確保する為に、仕事終わりの時間を計画的に過ごす事が大事ですね。

睡眠5
出典:http://www.photo-ac.com/main/detail/232300?title=%E3%83%9B%E3%83%86%E3%83%AB%E3%80%80%E7%9C%A0%E3%82%8B%E5%A5%B3%E6%80%A712=

寝起きにチョコレート

寝起きにいきなり物を食べる事に抵抗のある方もいるかもしれませんが、バクバクと食べる必要はありません。 寝起きに一口チョコレートまたは飴等の甘い物を摂取して血糖値を少し上げる事で、目を覚まさせる効果があるといわれています。

目覚めが良くない方は、目覚めの為のチョコや飴を常に常備しておくと良いかもしれませんね。 もちろん、ちゃんと目覚めたら健康の為に朝食はしっかりとるようにしましょう。

睡眠6
出典:http://www.photo-ac.com/main/detail/157003?title=%E3%82%BF%E3%83%AB%E3%83%889%E7%A8%AE=

いかがでしたか? 目覚めが悪いと、1日スッキリしないまま過ごしてしまう事もありますよね。 爽快に目覚めてシャキッとした気持ちで1日を過ごす為にも、是非参考にしてみてくださいね。


nana

nana
自己紹介は「メンタル心理士で変身メイクアドバイザーです。変身メイクのレッスン教室やメールでのアドバイスをおこなっています。女性の綺麗になりたい気持ちを応援します!!」

others 関連するまとめ

lgf01a201306081300

SNSは離婚を抑止することができる、最高のツールだった

SNSのおかげ…? 出典:http://free-photos.gatag.net/   人と人のコミュニケーションが希薄になっていることを伝える記事や情報において、度々非難の対象になるSNS。それでも毎日人々はSNSを使い、友人…

ライフスタイル

a8fed097a879b410d22ac9f0fadca08d_s

どれくらいのボディが理想的?女性の筋肉はどこまでありなの?

程良く筋肉のついたスレンダーな身体は、同性からはあこがれの眼で見られますよね。ですが、やりすぎると引くと言うような意見も。実際、鍛えられた腹筋はカッコいいですが、割れすぎは人気がないなど、ほどほどがちょうどいいようですね。

ライフスタイル

20172af990e51d6f4d87bb03dd128908_s

食後の仕事は辛い!なぜ食べた後に眠くなるのか?

食後に眠気が襲ってくるのは、誰しもが経験していることだと思います。その理由としては、満腹中枢の横にある睡眠中枢が刺激されているから、高血糖や低血糖の状態になっているからなどが考えられます。

ライフスタイル

a92824e91bf134fe7aefd737920a8bef_s

旅行中は食べても太りにくい!?心理が影響していた!

旅行中に食べすぎて困った!ということはありませんか?実は、旅行中は自律神経の働きや、運動量の多さから太りにくい身体になっているので、ダイエット中でも、たくさん食べて問題がないのです。

ライフスタイル