私らしく生きる、働く女性のためのキュレーションサイト

満月にチャージ!新月にデトックス!月の満ち欠けに合わせたお肌のお手入れ法

13542 view

月の満ち欠けのサイクルに合わせたお肌のお手入れ方法、取り入れてみませんか?

83d7fcc82917398563d9f94a5e5bf5f9_s

出典:http://www.photo-ac.com/

 

月がとてもきれいなシーズンですね。月の満ち欠けのリズムと女性の月経周期って、実はとてもよく似ているって知ってましたか?お肌のお手入れも、月の満ち欠けに沿った体の変化に合わせることでとても良い効果をもたらしてくれるのです。

月と女性のカラダに共通するのは「28日」

7694c215254becc5c9e8cb560b0e61eb_s
出典:http://www.photo-ac.com/
新月、三日月、上弦の月、十三夜、満月、下弦の月。月は約28日を一つの周期として、満ち欠けを繰り返します。女性の生理が終了して次の生理が来るまでの月経周期も、約28日といわれています。

新月から満月までの期間に「満たす」

6164f878a735979b89242532c7c39c8b_s
出典:http://www.photo-ac.com/
月が満ちるのは、新月から上弦の月を経て満月になるまでの約14日間です。この時期の女性のカラダは吸収するパワーが徐々に増え、満月にそのパワーは最大となります。

お肌のお手入れも、「満たす」「潤す」ことを行うととっても効果的なのだそうです。栄養素のたっぷり入った美容液、クリーム、パックで、お肌を十分に満たしましょう。満たされるパワーは食欲にも影響を及ぼします。ついうっかり食べすぎたりすることもあるので注意しましょう。

満月から新月までの期間に「そぎ落とす」

157de4ee382fbceed8e1963986a4d1ac_s
出典:http://www.photo-ac.com/
月が欠けるのは、満月から下弦の月を経て新月に戻るまでの約14日間です。月齢のサイクルを経て、また新しい月齢が始まるこの時期はリセット、リスタートにとても最適。女性のカラダにとっては「浄化」や「解毒作用」がとても高まるのだそうです。

デトックス効果の高い食品を食べたり、半身浴やサウナで老廃物を排出したり、念入りなクレンジングや角質ケアを行うにはとても最適です。体だけではなく、掃除をして余分なものを捨てるのにもとてもいい時期とされています。

月の満ち欠けと出産の不思議な関係

「満月や新月にお産が多い」という昔からの言い伝えを聞いたことがありますか?月の動きと太陽の動きに関連して、潮の満ち引きは決まります。潮の満ち引きの差が一番大きいのは「大潮」と呼ばれる時期です。

女性のカラダは大潮の時期が近づくにつれて、陣痛の痛みは増していくのだとか。大潮にあたる時期を月の満ち欠けにあてはめると、満月と新月の時期と一致するのだそうです。

もちろん科学的根拠はありませんが、昔の人は月の満ち欠けでお産の時期を導き出していたのですね。

いつものお肌のお手入れに、月の満ち欠けに合わせたアイテムをプラスしてみませんか?
61c696079cf6f3e9d878de409c98aed6_s
出典:http://www.photo-ac.com/


kotoranmurasaki

kotoranmurasaki
つれづれなるままに。 好きなもの、好きなことを書き連ねていきます。

others 関連するまとめ

d8cbe7d21e0a187584287028b0100824_s

コーヒーは本当に味方になってくれるの?コーヒーと便秘の関係

コーヒーは便秘の味方になってくれることもありますが、敵となってしまうこともあります。便秘になってしまう理由にはタンニンやクロロゲン酸、利尿効果があり、便秘を治してくれる理由にはカフェインの刺激作用が挙げられます。

美容・健康

36f73ee25c31fe0b35df9e6b36f77e94_s

第一印象は歯で決まる?!気を付けていますか?歯のホワイトニング対策

これから出逢いの多いシーズン。キーポーイントは「白い歯」。歯のホワイトニング、気を付けていますか?

美容・健康

aefd773ae5345bd52a289a1633013fc0_s

最終ダイエット法はコレ!食べる前に○○を食べると科学的に痩せる!?

ダイエットを行う最適な方法は、食事の前に血糖値をあらかじめ上げておくことです。フルーツを食前に食べることで血糖値を挙げることができるますし、フルーツは身体によくデトックス効果もあるのでダイエットには最適ですね。

美容・健康

ee03a982c7ecbb6d9d2adb0bcc92be32_s

同じものを食べても全然ちがう!ダイエットカウンセラーが教える”痩せる食べ方”とは

食べることを我慢せずにダイエットすることができたら素敵ですよね。実は、痩せる食べ方というものがあり、よく噛んで食べる、フルーツなどを先に食べておく、食後にカフェインを摂るなどの方法で、きちんと食べながら痩せることができるのです。

美容・健康