私らしく生きる、働く女性のためのキュレーションサイト

SNSは離婚を抑止することができる、最高のツールだった

12536 view

SNSのおかげ…?

lgf01a201306081300

出典:http://free-photos.gatag.net/

 

人と人のコミュニケーションが希薄になっていることを伝える記事や情報において、度々非難の対象になるSNS。それでも毎日人々はSNSを使い、友人や友人でない人と、インターネット上でコミュニケーションをとっています。

もちろんSNSに限らず、物事には様々な側面があり、時としてそれは悪の働きを担う場合もありますが、今回は「結婚」をテーマにSNSがもたらしてくれる「良いこと」について、ある友人夫婦の話を紹介させていただきます。

①SNSが妻の料理の腕を向上させた

gf01a201501302000
出典:http://free-photos.gatag.net/

SNSのなかった時代は、ただ毎日毎日やってくる家事をこなし、それを「当たり前のこと」とされ、誰からも評価されることがなかった主婦業。

SNSの流行により、毎日家でご飯を作る奥さまに「社会的評価」を得る権利をもたらしました。これは多くの主婦にやりがいとやる気を与えるきっかけになったと思います。

彼女も、自信をなくし毎日イライラしてして過ごしていた主婦のうちのひとりでした。しかしインスタグラムの登場により彼女の人生は大きく変わったと言います。

元々は料理はそれなりに好きだった彼女ですが、いつの間にか旦那だけのために作る料理に、やりがいや魅力を感じられなくなり、楽しくなくなってしまっていました。レパートリーを考えるのも面倒になって夕食の時間が来るのが憂鬱になっていったそうです。そんなときに出会ったのがインスタグラムでした。

「インスタグラムで芸能人や他の主婦の友だちが、素敵な手料理の写真をアップしているのを見て、私もやってみたいなって思って始めてみることにしたの」

それからというもの、料理はもちろんのこと、器やランチョンマットにまでこだわり、些細な面白ろエピソードも添えて投稿するようになったそう。

「作ったこともなかったスペイン料理も始めてみたの。やってみると思ったよりずっと簡単だし節約にもなるのよ!」

と嬉しそうに話す彼女。今では手料理を定期的にSNSにあげ、世界中の人からのいいね!や「美味しいそう」「食べてみたい」といった称賛コメントをもらっています。

自然と腕の上がっていく彼女の手料理にありつけるのは、もちろん愛する旦那さん。今までとは違い、愛の溢れる料理が並ぶ食卓に喜びを隠せないでいるようです。

②旦那の反応に依存しなくなる

lgf01a201406252000
出典:http://free-photos.gatag.net/

SNSで一定の評価をもらえるようになると、情緒が安定したり、やりがいを持つことができるため、旦那さんへの一点リアクション集中依存から解放されます。これは旦那だけではなく、実は奥さまにとっても嬉しいことだったそう。

「前は、どうせ今日も何も言ってくれないんだろうなっていう気持ちでご飯を出してた。今は他の人が褒めてくれるから自信ができて、それがなくなった。自分自身も気がすごく楽になったし、料理自体を前より頑張ってるから自然と旦那さんのリアクションもいいの」

「よく考えてみたら、旦那の外の仕事のリアクションを全部自分に求められたら、私だってしんどいなーってことにも気が付いたの。『お前のために働いているんだから、もっと毎日ちゃんと褒めて!具体的に!』とか旦那に言われたら嫌でしょ?(笑)」

た、た、確かに…。もちろん男性と女性という違いもあるかもしれませんが、ずっと相手のリアクションだけを頼りに仕事や家事をするのは、お互いにしんどいですよね。奥さんは、SNSという評価される場を持つことで、お互い自立したいい夫婦関係を構築していけるのかもしれません。

とはいえ、どんどん美味しくなっていく料理に旦那さんも思わず「美味しい!」と叫んでしまうかもしれませんが♡

➂旦那さんも妻が評価されることで喜びが大きくなる

lgf01a201407202000
出典:http://free-photos.gatag.net/

旦那さんの方にも変化があったそうで、

「普段なにも気に留めることなくやってもらっていた炊事や家事は、世間に公開したら、こんなに評価の高いものだったのか!と、自慢したいような気持ちになりました」

と嬉しそうな様子。SNSで評価されるということは、単に自己顕示欲を満たすだけでなく、夫婦という閉鎖的になりがちな2人きりの空間から、広がりのある社会へ抜け出せるきっかけになるのかもしれません。

 

lgf01a201408171700
出典:http://free-photos.gatag.net/

とはいえ、やはりSNSは日常生活の全てではありません。

今度はそちらに依存しすぎてしまうことのないよう、注意しつつ適度な距離感で、有効利用できると良いですよね!


楓子

楓子
新しいもの大好き好奇心旺盛なのにメンドクサガリ屋の駆け出しライター。

others 関連するまとめ

a8fed097a879b410d22ac9f0fadca08d_s

どれくらいのボディが理想的?女性の筋肉はどこまでありなの?

程良く筋肉のついたスレンダーな身体は、同性からはあこがれの眼で見られますよね。ですが、やりすぎると引くと言うような意見も。実際、鍛えられた腹筋はカッコいいですが、割れすぎは人気がないなど、ほどほどがちょうどいいようですね。

ライフスタイル

20172af990e51d6f4d87bb03dd128908_s

食後の仕事は辛い!なぜ食べた後に眠くなるのか?

食後に眠気が襲ってくるのは、誰しもが経験していることだと思います。その理由としては、満腹中枢の横にある睡眠中枢が刺激されているから、高血糖や低血糖の状態になっているからなどが考えられます。

ライフスタイル

a92824e91bf134fe7aefd737920a8bef_s

旅行中は食べても太りにくい!?心理が影響していた!

旅行中に食べすぎて困った!ということはありませんか?実は、旅行中は自律神経の働きや、運動量の多さから太りにくい身体になっているので、ダイエット中でも、たくさん食べて問題がないのです。

ライフスタイル

dc60fa59c3386a1d468e1f8e286f0ce8_s

うつぶせで寝ると老けるって本当?うつぶせ寝のデメリット5つ

うつぶせ寝は老けると言われていますが、これには様々な理由があります。重力で顔の肉が弛みやすくなってしまう、胸の形が崩れてしまう、顔にしわができやすいというのがその理由に挙げられます。

ライフスタイル