私らしく生きる、働く女性のためのキュレーションサイト

アロマオイルをお風呂に垂らしてリラックスしちゃおう!

3403 view

日頃の疲れをアロマオイルとお風呂で癒しましょう!

アロマオイルをお風呂に垂らしてリラックスしちゃおう
出典:https://www.flickr.com/photos/bodhana/8232369123/sizes/l
 
一日の疲れを癒すのはやっぱりお風呂!このバスタイムにアロマオイルをプラスするだけで、疲れを癒すだけでなく、リラックス効果も得られます。
では、アロマオイルのお風呂での使い方(アロマバス)などをご紹介します!

アロマバスが良い理由

普通にアロマオイルを使うだけじゃダメなの?という疑問を抱く方もいらっしゃると思います。なぜ、お風呂で使うことをおすすめするのか…。そこには理由があります。アロマオイルを浴槽に入れると、熱でアロマオイルが拡散し、呼吸器から吸収しやすくなります。さらにそのお湯に浸かることで、温められ、水分を含んだ皮膚からもアロマオイルの成分を吸収することができます。アロマバスは最も効果的なアロマオイルの使い方とも言えるでしょう。

お風呂での使い方

○全身浴
浴槽1杯にアロマオイルを1~5滴加えます。最初からアロマオイルを多く入れてしまうと、鼻が慣れてしまうため、最初は1滴から始めましょう。38℃前後のお湯に30分程浸かるのが効果的です。

○手浴
洗面器1杯にアロマオイルを1~3滴加えます。肩こりなどに効果が期待できます。

○足浴
洗面器1杯にアロマオイルを1~3滴加えます。冷えやむくみに効果が期待できます。

○バスソルト
天然の塩大さじ1にアロマオイルを数滴混ぜて、お風呂へ入れます。これはハチミツやスキムミルクでも代用できます。

○アロマタオル
洗面器にアロマオイルを1~2滴加え、そこにタオルをよく浸し、絞ります。そのタオルを浴槽に浸かりながら顔に乗せます。

オススメのアロマオイル

○ラベンダー
リラックス効果や安眠効果があります。

○グレープフルーツ
ダイエット効果があります。またグレープフルーツの爽やかな香りが気持ちをリフレッシュさせてくれます。

○ゼラニウム
女性ホルモンを整える効果があります。ほのかに甘いローズに似た香りが特徴です。

○ジュニパーベリー
冷えやむくみに効果があります。ヒノキのような香りがします。

○クラリセージ
体の緊張をほぐす効果があります。ハーブのような香りです。

バスタイムのちょっとした工夫で、身体も心もリラックスさせましょう。そしてまた明日から元気いっぱいのあなたに!


mutumi

mutumi
21歳の学生です^^♪普段からファッションや美容、グルメなど様々なことに興味があり情報を集めています!

others 関連するまとめ

lgf01a201306081300

SNSは離婚を抑止することができる、最高のツールだった

SNSのおかげ…? 出典:http://free-photos.gatag.net/   人と人のコミュニケーションが希薄になっていることを伝える記事や情報において、度々非難の対象になるSNS。それでも毎日人々はSNSを使い、友人…

ライフスタイル

a8fed097a879b410d22ac9f0fadca08d_s

どれくらいのボディが理想的?女性の筋肉はどこまでありなの?

程良く筋肉のついたスレンダーな身体は、同性からはあこがれの眼で見られますよね。ですが、やりすぎると引くと言うような意見も。実際、鍛えられた腹筋はカッコいいですが、割れすぎは人気がないなど、ほどほどがちょうどいいようですね。

ライフスタイル

20172af990e51d6f4d87bb03dd128908_s

食後の仕事は辛い!なぜ食べた後に眠くなるのか?

食後に眠気が襲ってくるのは、誰しもが経験していることだと思います。その理由としては、満腹中枢の横にある睡眠中枢が刺激されているから、高血糖や低血糖の状態になっているからなどが考えられます。

ライフスタイル

a92824e91bf134fe7aefd737920a8bef_s

旅行中は食べても太りにくい!?心理が影響していた!

旅行中に食べすぎて困った!ということはありませんか?実は、旅行中は自律神経の働きや、運動量の多さから太りにくい身体になっているので、ダイエット中でも、たくさん食べて問題がないのです。

ライフスタイル