私らしく生きる、働く女性のためのキュレーションサイト

くすみ知らずの肌に!くすみ別スキンケアで美白を目指そう

3414 view

くすみの原因別に解決法を提案し、くすみの元を知ることでくすみのないお肌を目指します。


出典:https://www.flickr.com/photos/

 

顔のくすみに悩んでいる人はたくさんいると思います。でも、ただ美白化粧品を使うだけでは改善されるとは限りません。美白化粧品に効果がないというわけではなく、くすみにも種類とそれぞれの原因があるので、原因を知り、その原因を取り除くことが大切なのです。くすみの原因と対策についてまとめました。

あなたの肌はくすんでる?くすみチェック


出典:https://www.pakutaso.com/
チェックは簡単にできます。首と顔色の差があるかどうかでわかります。夕方になると首と顔の色の差が大きくなる人は、特にくすみやすいです。

知らなかった!くすみの種類とその原因


出典:https://www.flickr.com/photos/
・乾燥によるくすみ
お肌が粉をふいてカサカサということはありませんか?肌が乾燥すると、角質がめくれて肌が黒ずんで見え、透明感がなくなってくすみやすくなります。

・血行不良くすみ
血行不良によって起こります。貧血の場合は青白くなります。

・角質肥厚くすみ
不要な古い角質が溜まり、メラニンの排出がうまくいかなかったときに起こります。

くすみにさよなら!くすみ別くすみ改善法


出典:https://www.flickr.com/photos/
・乾燥くすみの人は…
お肌を保湿しましょう。化粧水や乳液などをたっぷり使って保湿しても、水分は蒸発してしまうので、水分を肌に留める役割を果たすセラミドなどの保湿成分の入ったものを選ぶとよいです。また、顔を洗いすぎると余分な皮脂まで洗い流されてしまうので、洗いすぎに気をつけましょう。

・血行不良くすみの人は…
血流を良くすることが大切です。ストレッチやウォーキングなどの適度な運動をしたり、生姜などの体を温める食材を摂ったり、マッサージクリームなどを使って顔をマッサージしたりすると効果的です。ツボ押しもよく効きますよ。

・角質肥厚くすみの人は…
ピーリング化粧品や酵素洗顔などで余分な角質を優しく落としましょう。落とした後の肌は敏感になっているので、しっかり保湿しましょう。敏感肌の人や肌が弱い方は、あまり強く作用しないピーリング化粧品を選ぶことが大切です。確実にピーリングしたい人は、皮膚科等でケミカルピーリングを受けることもできます。

メイクでくすみを目立たなくさせたい人は


出典:https://www.flickr.com/photos/
コントロールカラーや色付きフェイスパウダーを使いましょう。肌色がにごってくすんでいる人は、イエローのコントロールカラー、顔色が青く血色のよい肌に見せたいという人はピンクのコントロールカラーがおすすめです。茶くすみの人はオレンジのコントロールカラー、黄くすみする人はブルーのコントロールカラー等、自分に合った色を選びましょう。紫のフェイスパウダーは肌に透明感を与えます。

いかがでしたか?肌がくすんでしまうと、気分もどんよりしてしまいますよね。正しいケアでくすみを解消して透明感のあるお肌になりましょう!


浅木 絵美里

浅木 絵美里
主にコスメと美容の記事を書いています。

others 関連するまとめ

lgf01a201306081300

SNSは離婚を抑止することができる、最高のツールだった

SNSのおかげ…? 出典:http://free-photos.gatag.net/   人と人のコミュニケーションが希薄になっていることを伝える記事や情報において、度々非難の対象になるSNS。それでも毎日人々はSNSを使い、友人…

ライフスタイル

a8fed097a879b410d22ac9f0fadca08d_s

どれくらいのボディが理想的?女性の筋肉はどこまでありなの?

程良く筋肉のついたスレンダーな身体は、同性からはあこがれの眼で見られますよね。ですが、やりすぎると引くと言うような意見も。実際、鍛えられた腹筋はカッコいいですが、割れすぎは人気がないなど、ほどほどがちょうどいいようですね。

ライフスタイル

20172af990e51d6f4d87bb03dd128908_s

食後の仕事は辛い!なぜ食べた後に眠くなるのか?

食後に眠気が襲ってくるのは、誰しもが経験していることだと思います。その理由としては、満腹中枢の横にある睡眠中枢が刺激されているから、高血糖や低血糖の状態になっているからなどが考えられます。

ライフスタイル

a92824e91bf134fe7aefd737920a8bef_s

旅行中は食べても太りにくい!?心理が影響していた!

旅行中に食べすぎて困った!ということはありませんか?実は、旅行中は自律神経の働きや、運動量の多さから太りにくい身体になっているので、ダイエット中でも、たくさん食べて問題がないのです。

ライフスタイル