私らしく生きる、働く女性のためのキュレーションサイト

まだ春だからって油断できない!今からしっかり日焼け対策!

2192 view

ppp_haretahinokumototaiyou500-thumb-750x500-380[1]

出典:https://www.pakutaso.com/

 

本格的な夏に向けて絶対に焼きたくない人のために、今から始める日焼け対策をご紹介いたします!

食べ物で日焼け対策

紫外線対策に有効だとされている栄養素が、ビタミンA、ビタミンC、 ビタミンEです。紫外線の強い時期に育つ果物は、この栄養素が多くなっています。その中でも特にビタミンC が多く含まれていて、美白にも効果のあるのがトマトです。トマトは加熱するとリコピンが増加するので、加熱調理することをおすすめします。

紫外線を通さない素材を選ぶ

日焼け対策には、紫外線を通さない素材の衣服を選ぶということも大切です。たとえばポリエステルと綿は紫外線を通さない素材として有名です。また、最近ではUVカットを売りにした素材の服や、暑い季節でも快適に過ごせるように吸湿性、速乾性に特化した素材の衣服も販売されているので、探してみてくださいね。

日焼け止めの正しい使い方

やはり紫外線対策といえば日焼け止めですよね。おなじみのアイテムですが、使い方には注意点もあるんです。

○ 外出する30分前には塗っておく
日焼け止めの効果が十分に発揮されるのは、肌にしっかりと馴染んでから。そのため、なるべく外出の30分前には日焼け止めを塗るように心がけましょう。

○ こまめに塗りなおす
日焼け止めは水や汗ですぐに取れてしまうので、2時間を目安にこまめに塗りなおすようにしましょう。

○ 気持ち「多め」に塗る
あまり伸ばしすぎてしまうと効果が薄れてしまいます。塗り過ぎもよくないですが、商品の説明書をよく読んで、適切な量を塗るようにしましょう。

いかがでしたか?正しい日焼け対策で、大事なお肌を夏の紫外線から守ってあげましょうね!


ricchan

ricchan
働く20代です。海外の企業で3年働き現在は結婚し専業主婦をしています。 趣味はお酒、美容、ランニングです!

others 関連するまとめ

ハロウィンとカボチャ Pixabay

年に一度のハロウィンには、いつもと違うメイクでびっくりさせちゃおう!

年に一度のハロウィンは、いつもと違う自分に変身できるチャンス!

メイク・コスメ

口紅 Pixabay

赤い口紅をしっかり使いこなせるのはオトナ女子の特権!

大人だからこそ楽しみたい「赤い口紅」赤い口紅を付けるメリットとポイントをご紹介します。

メイク・コスメ

nikibi2

洗顔のやり方で肌年齢はぐーんと変わる!?

洗顔ってクレンジングと普通の洗顔ってどう違うの?何気なく両方使っていたり、どちらかだけで済ませてしまっているとお肌の衰えに現れてきます。クレンジングと泡洗顔はそれぞれの役割があり、ただ洗うというだけでは汚れはしっかり落とす事ができませんし、むしろお肌を痛めてしまう危険性も。正しい洗顔方法で素肌美人を目指してみませんか?

メイク・コスメ

老け顔トップ

間違えると老け顔に!気付かない内に老け顔メイクになってませんか?

普段何気なくやっているメイクが老け顔を作ってしまっていたらショックですよね。そんな事にならない為に、もう一度普段のメイクをチェックしてみましょう。

メイク・コスメ