私らしく生きる、働く女性のためのキュレーションサイト

「角質肥厚」を取り去って今年の夏は史上最高の肌を作り上げましょう

7048 view

「角質肥厚」という言葉、ご存知ですか?

PPS_manatunokomorebi500-thumb-815xauto-481出典:https://www.pakutaso.com/20110712210post-444.html

 

「角質肥厚(かくしつひこう)」とは、角質層が分厚くなり肌表面が荒れている状態で、蓄積して凝り固まった不要な角質のことを指します。この角質肥厚は肌のくすみやニキビなどさまざまな肌トラブルの原因となり、その症状は紫外線や乾燥によって悪化していきます。これからの夏の季節、角質肥厚になってしまってからではなく、なる前のケアをして角質をリセットしましょう。
AI_IMG_7769

出典:https://www.pakutaso.com/20141050295post-4740.html

STEP1~地肌作り~やさしく角質をオフしてスキンケアが浸透しやすい肌の下地を作りましょう

角質ケアの基本は毎日の洗顔です。汗をたっぷりかいた後に洗顔料をたくさんつけてごしごし洗顔すると、肌がキュッキュッとしてよく洗えたような気分になりますが、このような洗顔方法では、肌に必要な皮脂やうるおいを保つ角質層の細胞間脂質(セラミドなど)や天然保湿成分まで洗い流してしまうのです。

これでは、ケアどころか肌に必要な成分を失い、不必要な刺激を与え角質肥厚を招いてしまいます。洗顔料は適切な分量を手に取り、よく泡立て、やさしく、小鳥をなぜるように洗いましょう。ごしごし洗顔に慣れている方には物足りない上にさっぱりしないかもしれませんが、正しいケアは、肌に無理なく確実に角質を取り除くことなのです。

ただ、日々の洗顔を正しくしてもすっきりしない場合は、スクラブ(種子や樹脂などの細粒を加えた洗顔料)洗顔をしたり、ピーリングで肌の上部にある角質を取り除くのもよいでしょう。また、健康な方の体液は弱酸性ですので、アルカリイオン水を使用した洗顔も、アルカリイオン水が肌になじんでうるおいが出てくるようです。

STEP2~浸透~肌の下地ができたら次は有効成分を浸透させましょう

STEP1を続けることで肌のターンオーバーが正常となり、下地を作るだけでなく角質肥厚の改善が行われます。改善された肌では、真皮層のコラーゲンやヒアルロン酸も増加するため自然とすべすべぷるぷる肌になりますが、このいい流れに乗ってさらに上のケアをして史上最高の肌を目指してみてはいかがでしょうか。

そこで、増加したコラーゲンやヒアルロン酸を安定させ健康なハリのある肌を目指し取り入れる成分として、エラスチンもプラスしていきましょう。エラスチンとは、コラーゲン等に比べて聞き慣れない方もいらっしゃるかもしれません。

では、コラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチンをそれぞれをテントの部品に例えると、コラーゲンは梁、ヒアルロン酸は布の部分、エラスチンはコラーゲンが交わっている部分に絡みついて補強していますので、テントの梁を繋ぐ大事な連結部分です。どれが欠けてもテントはくずれてしまいますので、化粧水や美容液を選ぶ場合はこの3つの成分が含まれているものを選びましょう。単品でのケアに比べて効果を実感できるはずです。
PAK86_miagerebamidori1226500-thumb-260xauto-3862

出典:https://www.pakutaso.com/20131143332post-3544.html

STEP3~スペシャルケア~たまのパックでさらなる極みへ

STEP2ですべすべぷるぷる、ハリのある肌を手に入れたところで、今度はそれを継続するべくスペシャルケアを取り入れましょう。

①泥パック
日々のケアでも取りきれなかった角質、さらにはメラニンまでをも吸着し、肌にうるおいを与えてくれます。

IPSA ルミナイジング クレイ
42103_b

出典:http://www.ipsa.co.jp/skincare/mask/item/42103/
公式HP「http://www.ipsa.co.jp/」
②炭酸パック
血行が良くなり肌が明るくなります。ただ刺激が強いため、角質肥厚の状態での使用は逆効果であったかもしれません。ぜひ健康な肌となった際に試してみましょう。

I’m PINCH混ぜないスパークリングジェルパック
06201807_51c2c65dad262

出典:http://www.impinch.com/tansan/03/
公式HP「http://www.impinch.com/」

どれも説明書きに記載されている使用時間、用法を守りましょう。長時間使用しても効果は上がりません。むしろパック前よりも乾燥してせっかくのケアが台無しになります。注意しましょう。
MIYAKO85_kaigandekyakkya20140725500-thumb-260xauto-5197

出典:https://www.pakutaso.com/20140800230post-1.html

ケアに使用する化粧水や美容液、パックは高価なものでなく薬局やスーパーで買えるものでよいのです。必要なのは継続することです。まめにケアすることなのです。家にいて鏡の前に立つことがあれば、その都度化粧水等を軽くつけたりすることが大事なのです。慣れです。高価なものはたまの贅沢として利用すると女性としての心のうるおいになるかもしれないですよね。

なお、角質肥厚は疲れやストレスでも発生します。肌は外的刺激と内的刺激の両方から影響を受け、自分の状態をわかりやすく表に映す鏡です。内面の元気がなければケアをしても思ったような効果は得られないかもしれません。その場合は、自分の心に耳を傾け原因が別にないか探ってみましょう。可能であればストレッサーは取り除いて心身ともに健康でストレスのない夏を送りたいですね。


さくら あさひ

さくら あさひ
0歳児の子育てに奔走する30代後半の主婦です。出産前は残業も多い職場で働いていました。現在は打って変わって専業主婦となり明るく平和に毎日を過ごしたいと考えるようになりました。人って変わるものですよね。

others 関連するまとめ

d8cbe7d21e0a187584287028b0100824_s

コーヒーは本当に味方になってくれるの?コーヒーと便秘の関係

コーヒーは便秘の味方になってくれることもありますが、敵となってしまうこともあります。便秘になってしまう理由にはタンニンやクロロゲン酸、利尿効果があり、便秘を治してくれる理由にはカフェインの刺激作用が挙げられます。

美容・健康

36f73ee25c31fe0b35df9e6b36f77e94_s

第一印象は歯で決まる?!気を付けていますか?歯のホワイトニング対策

これから出逢いの多いシーズン。キーポーイントは「白い歯」。歯のホワイトニング、気を付けていますか?

美容・健康

aefd773ae5345bd52a289a1633013fc0_s

最終ダイエット法はコレ!食べる前に○○を食べると科学的に痩せる!?

ダイエットを行う最適な方法は、食事の前に血糖値をあらかじめ上げておくことです。フルーツを食前に食べることで血糖値を挙げることができるますし、フルーツは身体によくデトックス効果もあるのでダイエットには最適ですね。

美容・健康

ee03a982c7ecbb6d9d2adb0bcc92be32_s

同じものを食べても全然ちがう!ダイエットカウンセラーが教える”痩せる食べ方”とは

食べることを我慢せずにダイエットすることができたら素敵ですよね。実は、痩せる食べ方というものがあり、よく噛んで食べる、フルーツなどを先に食べておく、食後にカフェインを摂るなどの方法で、きちんと食べながら痩せることができるのです。

美容・健康