私らしく生きる、働く女性のためのキュレーションサイト

カワイイだけじゃない!大人の色気を出すメイク術

9190 view

石原さとみさんのような大人の雰囲気を出す色っぽいメイクをご紹介!


出典:https://www.flickr.com/photos/

 

カワイイじゃなくて、大人の出す色気って憧れますよね。出そうとしても簡単に出せないのが色気です。ですが、色っぽい芸能人のメイクをお手本に、色っぽフェイスを手に入れることができるんです!色っぽい顔の作り方をまとめてみました。

ベースメイク


出典:https://www.flickr.com/photos/

まず、CCクリーム等の薄付きファンデを塗ります。厚ぼったいファンデーションは選ばないようにしましょう。肌より明るめのコンシーラーをTゾーン、Cゾーン、目の下と顎下に塗ってなじませ、立体感を出したら、フェイスパウダーをはたきます。ハイライトパウダーをコンシーラーを入れたところに塗り、ノーズシャドウを鼻の真ん中から下のみ入れます。

アイメイク


出典:https://www.flickr.com/photos/

眉は、アイブロウパウダーとアイブロウペンシルで眉を平行になるように下に足しながら描きます。眉尻を長くするとセクシーな印象になります。アイシャドウはブラウン系やゴールド系を選びましょう。

ラメの入ったクリームシャドウをアイホール全体に伸ばし、ベージュのアイシャドウをアイホールにのせたら、薄いブラウンと濃いブラウンでグラデーションを作ります。濃いブラウンは目尻から1/3とまぶたのキワのみにのせるようにしましょう。ホワイトのアイシャドウを目頭と涙袋にのせるのを忘れずに。

アイライナーはブラウンを選びます。たれ目になるように下へオーバーラインを引きます。マスカラもブラウンを選びます。丁寧に塗り重ねていきましょう。

チーク


出典:https://www.flickr.com/photos/

チークは頬骨に沿ってだ円形に入れましょう。大人に見せたい時はベージュ系を選ぶと上品になります。チークを入れる必要がない人はチークの手順を省いても大丈夫です。

リップメイク


出典:https://www.flickr.com/photos/

ピンクの口紅をオーバーリップ気味に塗ります。(オーバーリップのやり方
唇の内側にグロスをのせ、立体感を出してぽってりリップにします。

参考動画

よくわからなかった人は、動画を参考にしてやってみましょう。

いかがでしたか?ブラウンメイクなどの柔らかく優しい中でオーバーリップなどでセクシーな印象を出すのがポイントです。大人の色っぽカワイイメイクをマスターしてワンランク上の女性になりましょう!


浅木 絵美里

浅木 絵美里
主にコスメと美容の記事を書いています。

others 関連するまとめ

ハロウィンとカボチャ Pixabay

年に一度のハロウィンには、いつもと違うメイクでびっくりさせちゃおう!

年に一度のハロウィンは、いつもと違う自分に変身できるチャンス!

メイク・コスメ

口紅 Pixabay

赤い口紅をしっかり使いこなせるのはオトナ女子の特権!

大人だからこそ楽しみたい「赤い口紅」赤い口紅を付けるメリットとポイントをご紹介します。

メイク・コスメ

nikibi2

洗顔のやり方で肌年齢はぐーんと変わる!?

洗顔ってクレンジングと普通の洗顔ってどう違うの?何気なく両方使っていたり、どちらかだけで済ませてしまっているとお肌の衰えに現れてきます。クレンジングと泡洗顔はそれぞれの役割があり、ただ洗うというだけでは汚れはしっかり落とす事ができませんし、むしろお肌を痛めてしまう危険性も。正しい洗顔方法で素肌美人を目指してみませんか?

メイク・コスメ

老け顔トップ

間違えると老け顔に!気付かない内に老け顔メイクになってませんか?

普段何気なくやっているメイクが老け顔を作ってしまっていたらショックですよね。そんな事にならない為に、もう一度普段のメイクをチェックしてみましょう。

メイク・コスメ