私らしく生きる、働く女性のためのキュレーションサイト

妊娠中のイライラとサヨナラする方法

3642 view

妊娠中どうしようもないイライラとさよならして楽しい妊婦生活を送りましょう!

YOU_DSC_0834

出典:https://www.pakutaso.com/assets_c/2015/04/YOU_DSC_0834-thumb-815xauto-12458.jpg

妊娠中理由もなくイライラする事ってありませんか?私も実はそんなイライラ妊婦の一人でした。生ものは食べちゃダメ、カフェインもダメ、お酒もダメ、動きすぎると腰痛やむくみをおこす・・・

食事制限に行動制限。うれしいはずだった妊娠。愛しいお腹の中の命。なのに、あーもういや!!!!とヒステリックを起こしてしまうことも。そんなイライラ妊婦さんのイライラを少しでも改善する方法をお教えします!

 

 

妊娠中のイライラの原因

妊娠する事によって女性の体は著しく変化します。ホルモンのバランスによりなぜだかイライラするといった症状が出るわけです。しかし、そういったイライラを緩和するコーヒーや紅茶等のカフェインの入った飲み物はダメ。運動はダメ。おいしい生ハムや刺身はダメ。といった行動制限と食事制限でさらにストレスを感じてしまう事が原因です。

 

 

どうしてダメなのか

では、なぜそういった行動制限や食事制限をしなくてはいけないのか知っていますか?まず、大好きなコーヒー、紅茶、お茶に含まれるカフェインから説明します。

カフェインには皆さんがご存じの通り眠れなくなる作用、つまり中枢神経を覚醒・興奮させる作用があります。カフェインは胎盤を通過しやすい為ママの体と同じ濃さで赤ちゃんに運ばれます。あんな小さな体に同じだけのカフェイン・・・。たくさん飲むと、ママはよくても子供には多すぎる量となるわけです。

生ものに関してはトキソプラズマという小さな原虫が付着している事が多く感染を防ぐためとされています。妊娠中に初めて感染すると母子感染をおこすとされていて、赤ちゃんが感染すると流産、死産、目の障害などの症状が出ます。

運動に関しては、お分かりですよね?激しい運動は流産、早産の危険性があります。

 

 

では、どうしたらいいのか

みなさん、気づかれましたか?カフェインは”たくさん”飲むと、生ものは”初めて感染すると”、運動は”激しい”運動。もう、お分かりですね。そうです、やりすぎてはいけませんよ。という事なのです。(トキソプラズマに関しては血液検査で抗体があるとされた人のみ)

イライラして妊娠中にストレスを溜めると赤ちゃんがアレルギーが多くなったり、成長を妨げたりします。実は妊婦さんのストレスの方が赤ちゃんに悪影響なのです。どうしてもイライラが落ち着かない時は、大好きなコーヒーを1杯飲んで、ウォーキングをしてストレッチ、ヨガなどを楽しんではいかがですか?

無理をしない。それが妊娠中の鉄則です!もっと肩の力を抜いてリラックスしてたった10カ月しかない妊婦生活を十分に楽しみましょう!

 

 

無理しなくても大丈夫です。のんびりと妊婦生活を楽しみ、あなたもいつもニコニコの素敵な妊婦さんになりましょう!


高橋 せな

高橋 せな
工場勤務、ブライダル、ホテル業など幅広い職務経験をもっています。只今妊娠中で人生初の専業主婦体験中の20代主婦です☆

others 関連するまとめ

lgf01a201306081300

SNSは離婚を抑止することができる、最高のツールだった

SNSのおかげ…? 出典:http://free-photos.gatag.net/   人と人のコミュニケーションが希薄になっていることを伝える記事や情報において、度々非難の対象になるSNS。それでも毎日人々はSNSを使い、友人…

ライフスタイル

a8fed097a879b410d22ac9f0fadca08d_s

どれくらいのボディが理想的?女性の筋肉はどこまでありなの?

程良く筋肉のついたスレンダーな身体は、同性からはあこがれの眼で見られますよね。ですが、やりすぎると引くと言うような意見も。実際、鍛えられた腹筋はカッコいいですが、割れすぎは人気がないなど、ほどほどがちょうどいいようですね。

ライフスタイル

20172af990e51d6f4d87bb03dd128908_s

食後の仕事は辛い!なぜ食べた後に眠くなるのか?

食後に眠気が襲ってくるのは、誰しもが経験していることだと思います。その理由としては、満腹中枢の横にある睡眠中枢が刺激されているから、高血糖や低血糖の状態になっているからなどが考えられます。

ライフスタイル

a92824e91bf134fe7aefd737920a8bef_s

旅行中は食べても太りにくい!?心理が影響していた!

旅行中に食べすぎて困った!ということはありませんか?実は、旅行中は自律神経の働きや、運動量の多さから太りにくい身体になっているので、ダイエット中でも、たくさん食べて問題がないのです。

ライフスタイル