私らしく生きる、働く女性のためのキュレーションサイト

いつもの白米にコレを足して♪カロリーオフでダイエット

16746 view

毎日のごはんに少し手を加えて簡単ダイエット♪

ba655071d5d697d756f30480a7dc54c5_m

 

出典:http://www.photo-ac.com/

夏に向けて、ダイエットを頑張っている女性は多いのではないでしょうか?ダイエットに一番よくないのは「食べない」こと。いつか限界が来てしまう上に、リバウンド率が非常に高いダイエット法です。

特に、お米は私たち日本人の体の資本。やはり、毎日お米とバランスのいいおかずを食べて健康的に痩せたいものですね。でも白米はカロリーが高いし、つい食べ過ぎてしまう…なんて女性に、お米にひと手間加えたカロリーオフ術を紹介いたします。

相性抜群【しらたき】をプラス

04579bcdc36758dd78d2a8a0b34f61e6_m

出典:http://www.photo-ac.com/

白米のお茶碗一杯のカロリーは約270kcal。女性は何かとカロリーを気にしがちですよね。少しでも、健康的に痩せたい人は、白米をカロリーオフしてしまいましょう!白米2合に対して1袋200g入りのしらたきを刻んで投入し、いつも通りに炊くだけ!これだけでお茶碗1杯約200kcalになりますよ。

この、しらたきごはんダイエットは、産後のママさんにもオススメで、アメリカでも話題になっているとのこと!米アマゾンでは「shirataki」が売り切れになったほどです。もともと、しらたき自体には味がありませんし、炊き上がりに匂いが気になるなんてこともなく、しらたきを加えることによって、お米のもちもち感が増してとても美味しいです。

【押麦】を加えて血糖値もダウン

麦は、昔から日本の食卓に並んできた穀物の一つですね。麦飯と言って、白米が高価な頃、白米に麦を足してかさ増ししたものが親しまれてきました。現在では白米の方が安価になり、主流になりましたが、今、押麦のパワーが改めて見直されています。

まず、食物繊維が豊富で便秘の解消にいいということ。また、血糖値の上昇を抑えるため、糖尿病にも効果的であるということ。食感もとてももちもちしており、腹持ちがいいため、満腹感を得られる点です。白米2合に対して押麦50gが目安です。麦ごはんはお茶碗一杯約250kcal。白米とカロリーは大きな差はありませんが、身体にもたらす健康効果は絶大です。

【全粥】で満腹に

白米をお粥にすることで、少量のお米で十分な満腹感を得ることが出来ます。お鍋でお粥を作るのが手間だという人は、いつもの倍量の水を加えて炊飯器にかけるだけで、美味しいお粥が作れますよ。

全粥とは、水分量を少なくして炊いたお粥で、お米の食感が残ったものです。お米に対して水が5倍量で炊いたものが全粥です。全粥一杯約170kcalですので、いつもと同じお茶碗でも100kcalのオフになります。100kcalは大きいですね!

しらたきごはん、麦ごはん、お粥を紹介しましたが、もちろんバランスのとれた主菜、副菜と一緒に食べることが大前提です。偏った食生活、無理なダイエットは、私たちの身体にはよくありません。美しく、健康的に痩せてこそ魅力的な身体です。毎日続けて、夏までに美しい身体を手に入れませんか?


io0115

io0115
家族が大好き!オシャレが大好き!美味しいものが大好き!!なアラサー女子です。 思い立って旅行に…。思い立ってコスメを買いに走る…。思い立って美味しいものを食べに…。そんなの日常茶飯事♪ 自由奔放、それは私のための言葉です。

others 関連するまとめ

d8cbe7d21e0a187584287028b0100824_s

コーヒーは本当に味方になってくれるの?コーヒーと便秘の関係

コーヒーは便秘の味方になってくれることもありますが、敵となってしまうこともあります。便秘になってしまう理由にはタンニンやクロロゲン酸、利尿効果があり、便秘を治してくれる理由にはカフェインの刺激作用が挙げられます。

美容・健康

36f73ee25c31fe0b35df9e6b36f77e94_s

第一印象は歯で決まる?!気を付けていますか?歯のホワイトニング対策

これから出逢いの多いシーズン。キーポーイントは「白い歯」。歯のホワイトニング、気を付けていますか?

美容・健康

aefd773ae5345bd52a289a1633013fc0_s

最終ダイエット法はコレ!食べる前に○○を食べると科学的に痩せる!?

ダイエットを行う最適な方法は、食事の前に血糖値をあらかじめ上げておくことです。フルーツを食前に食べることで血糖値を挙げることができるますし、フルーツは身体によくデトックス効果もあるのでダイエットには最適ですね。

美容・健康

ee03a982c7ecbb6d9d2adb0bcc92be32_s

同じものを食べても全然ちがう!ダイエットカウンセラーが教える”痩せる食べ方”とは

食べることを我慢せずにダイエットすることができたら素敵ですよね。実は、痩せる食べ方というものがあり、よく噛んで食べる、フルーツなどを先に食べておく、食後にカフェインを摂るなどの方法で、きちんと食べながら痩せることができるのです。

美容・健康