私らしく生きる、働く女性のためのキュレーションサイト

働く女子も恋する女子も必見 相手の心を開かせる会話術!「オープン・クエスチョン」とは??

3964 view

心理トリックを使った会話術!

働く女子

出典:http://model.foto.ne.jp/

 

飲み会、初めてのデート、仕事の商談、上司との食事・・・など、対面で人と会話をする場面は多いもの。しかし、初めて会ったのに、何を話せばいいの?上司と食事に来たけど、会話が続かない・・・。意外と盛り上がらない会話に困ってしまった経験がある人も多いはず。そこで、たった1つだけ念頭に置いておけば、思ったよりスムーズに会話が進み、相手とも打ち解けてくるのです。

自然な質問で相手の心を開かせる

特に日本人に多いのが、恥ずかしがり、相手に聞きたいことが聞けない・・・という人たちです。会話の糸口すらつかめず、どうしようと沈黙が続いてしまう。これでは、相手も心を開いてはくれません。そこで大切なのが「質問」というキーワードです。

別に、気の利いた質問をする必要はありません。ごくごく自然な質問でいいのです。質問下手な日本人が多い中、相手が話しやすい雰囲気を作り出すために色々質問することで、「答えやすい・話しやすい」と思ってくれるのです。

会話が発展する「オープン・クエスチョン」

相手に質問することで、雰囲気が良くなり、相手も心を開きやすくなりますが、どうせなら、「うまい質問」をしたいものです。そこで使われるテクニックが「オープン・クエスチョン」です。「オープン・クエスチョン」とは、「はい」「いいえ」で答えられない質問のことです。

例えば「お昼食べた?」と聞けば、「食べた」「まだ食べていない」くらいしか返ってきませんが、「お昼、何を食べたの?」と聞けば、色々な答えが返ってくるのです。
笑顔の女子

出典:http://model.foto.ne.jp/

子供に注意するときも使えます。「だめでしょ!」と叱るのではなく、「そういうことをしたら、どうなると思う?」と聞いてみるのです。

「オープン・クエスチョン」は会話が発展する

「はい」「いいえ」で終わる質問では、会話は続きません。こちらが予想しない答えが返ってくることで、さらに興味がわいたり、自分自身も質問をしたくなります。また、「はい」「いいえ」のみで答えた場合、相手は一方的に会話をコントロールされたような気持ちになります。
地球

出典:http://model.foto.ne.jp/

『何・どんな・どうして・どこで』など、相手の心を開かせるキーワードを質問に織り込みましょう。

どんな場面でも、「オープン・クエスチョン」を心がけることで、会話が弾み、さまざまなことがスムーズに進むようになります。これは、心理トリックを利用した基本的な会話術のひとつです。たったこれだけのことで、あなたの魅力と会話力に磨きがかかる第一歩となるでしょう。


もりやまかなこ

もりやまかなこ
海外在住経験ありの30代主婦です。教育関係の仕事をしています。仕事も趣味も全力で!!読書もアウトドアも大好きです。学んできた文学・言語学・心理学を活かしていきたいです。色々なことに挑戦し続けていくのが目標です。

others 関連するまとめ

41418856658d392a2da450c4328c58bd_s

長い脚は女性の憧れ!簡単に脚が長くなる方法7選

長くすらっとした脚は、女性なら誰もが憧れますよね。脚を長く見せるためには、O脚やX脚をまっすぐにする、ハイウエストの服を着る、ヒールの高い靴を履くなどの方法がありますよ。

自分磨き

gf01a201503140200

セレブがハマる究極美容、タラソテラピーとは?

海外セレブの間でタラソテラピーというものが話題なのだそうです。タラソテラピーとは、フランスを中心としたヨーロッパで療法として始まった究極の美容なのだそう。一体どんなものなのでしょうか?

自分磨き

口臭トップ

口が臭いと男は逃げる!○○を変えるだけの超カンタン予防法で口臭とサヨナラ

自分では気づかない内に女子力を下げているかもしれない口臭。普段の生活習慣を意識して口臭を解消しましょう。

自分磨き