私らしく生きる、働く女性のためのキュレーションサイト

どこでもできる!簡単小顔マッサージの方法

4535 view

kogao

朝、日中、夜…顔がむくむことって結構気になりませんか?顔色が悪かったり、顔がむくんでいたり、目元がはっきりしないだけでもその日一日なんだか調子が乗らない!
だからと言って、毎日エステに行くわけにもいかないし、外出中に顔にクリームを塗ってマッサージするわけにもいかないし…そんな女性に、どこでもできるツボ押しの小顔マッサージを紹介します。
顔にはたくさんのツボがあるのをご存知ですか?お化粧をした上からできるオススメのツボ3つを紹介します。
一日のちょっとした時間を有効的に使って、毎日美人小顔を目指しましょう。顔の血流やリンパの流れの悪化は、むくみやシワの原因となります。こまめにやさしい刺激を与えてあげましょう。

準備するものはこれだけ

両手の指先のみ!道具、クリームはなくてもOK!
指先を使うので、ネイルの長い方は肌を傷つけないようくれぐれも気を付けてください。

簡単マッサージ方法

顔のツボを押していきますが、痛すぎない程度にしてください。気持ちいいと感じる圧力でゆっくり押し、5秒ほどでゆっくりと離しましょう。指先だけでは気持ちよくないという方は、指を曲げて関節の角で押すのも良いです。

肌をこすらないように押していけば、メイクをした上からでも気にせずにできますね。気になる方は、朝のメイク前やお昼のメイク直し前にでもどうぞ!

ツボ別の効果

○頬車(きょうしゃ)…頬骨の下にあり、口を開くとくぼむ部分
フェイスラインのたるみの引き締め効果
中指の腹で押してください。物足りないときは、そのまま頬骨に沿って目頭に向けて順々に顔を押さえていくと、気持ちがいいですよ。

○四白(しはく)…目の下にあるくぼみから、指1本分下
たるみとむくみ改善に効果
この辺りを、中指の腹で左右に骨に沿って何度か押してみてください。目元がすっきりし、疲れ目にも効果があります。朝のメイク前や仕事中の目の疲れを感じたときにおすすめです。

○地倉(ちそう)…口角の外側にあるくぼみ
口元のたるみとほうれい線防止に効果
「若返りのツボ」と呼ばれ、口元やほうれい線の老化を防ぐとされています。また、ダイエットのツボでもあり、食事の前等に試してみるといいでしょう。


others 関連するまとめ

d8cbe7d21e0a187584287028b0100824_s

コーヒーは本当に味方になってくれるの?コーヒーと便秘の関係

コーヒーは便秘の味方になってくれることもありますが、敵となってしまうこともあります。便秘になってしまう理由にはタンニンやクロロゲン酸、利尿効果があり、便秘を治してくれる理由にはカフェインの刺激作用が挙げられます。

美容・健康

36f73ee25c31fe0b35df9e6b36f77e94_s

第一印象は歯で決まる?!気を付けていますか?歯のホワイトニング対策

これから出逢いの多いシーズン。キーポーイントは「白い歯」。歯のホワイトニング、気を付けていますか?

美容・健康

aefd773ae5345bd52a289a1633013fc0_s

最終ダイエット法はコレ!食べる前に○○を食べると科学的に痩せる!?

ダイエットを行う最適な方法は、食事の前に血糖値をあらかじめ上げておくことです。フルーツを食前に食べることで血糖値を挙げることができるますし、フルーツは身体によくデトックス効果もあるのでダイエットには最適ですね。

美容・健康

ee03a982c7ecbb6d9d2adb0bcc92be32_s

同じものを食べても全然ちがう!ダイエットカウンセラーが教える”痩せる食べ方”とは

食べることを我慢せずにダイエットすることができたら素敵ですよね。実は、痩せる食べ方というものがあり、よく噛んで食べる、フルーツなどを先に食べておく、食後にカフェインを摂るなどの方法で、きちんと食べながら痩せることができるのです。

美容・健康