私らしく生きる、働く女性のためのキュレーションサイト

シミとバイバイ!食べ物を味方につけよう!

4252 view

シミ予防と対策によい食べ物とその落とし穴について紹介します。

5621acc00ca403a7d1ab7278e2fa84f6_m

出典:http://www.photo-ac.com/main/detail/10838?title=

 

紫外線対策はバッチリというあなた。食べ物までしっかりと紫外線対策できていますか?お手入れをしっかりしていても、体のもとになる食べ物で手を抜いてしまうともったいない!特にビタミンACEはしっかり取り入れて味方につけましょう!

ビタミンACE(エース)の効果と含まれる食べ物

ee44a7190f0527b0bacbdd6ca5c4f8c0_s

出典:http://www.photo-ac.com

ビタミンA(B-カロテン)
ターンオーバーを正常化させ、皮脂のコントロールも行います。目や粘膜の機能を保つためにも重要です。脂溶性のビタミンで、にんじん、かぼちゃ、小松菜、ほうれん草、トマト、パプリカ等に含まれます。

7495f9d447e29c1a19e3cb4e77a1f143_m

出典:http://www.photo-ac.com

ビタミンC
メラニンの生成を抑える働きだけでなく、肌から排出できていないメラニン色素(既にあるシミ)を元の色素に還元する力があるので、シミを薄くする働きがあります。水溶性のビタミンで、レモン、オレンジ、苺、トマト、パプリカ、アセロラ等に含まれます。

6c3aed3f6c8ead36c24126c4116aec57_s

出典:http://www.photo-ac.com

ビタミンE
メラニンの生成を抑えます。また、毛細血管を拡張して血流を良くする働きがあるので、新陳代謝が活発になりシミの改善を助けます。ビタミンCと一緒に摂取すると抗酸化力が強くなります。脂溶性のビタミンで、ナッツ類、アボカド、えごま、いくら、うなぎ等に含まれます。

 

ビタミンは体の中でほとんど作り出せないので、積極的に食事で取り入れましょう。また鳥やうなぎなどに含まれている美肌に欠かせないコラーゲンもビタミンCと摂取することで吸収がよくなるので、合わせて食事で摂るようにしましょう。

シミが「できやすくなる」ソラレンに注意!

 

55bcbbbcf05dcc107efd9cd20a193645_s

出典:http://www.photo-ac.com

先程紹介した食べ物は、確かにシミ予防や改善に役立つ素晴らしい食べ物ですが、その中のいくつかは摂取するタイミングを間違えると逆にシミをできやすくしてしまいます。その物質は、「ソラレン」と言います。この物質は光によって活性化し、紫外線の感受性を高めます。食後約2時間で体に行きわたり紫外線の吸収率もピークとなりますので、朝の出勤前などに食べることは避けましょう。ソラレンは約8時間で代謝されるので、夜に食べることがおススメです。

ソラレンの含まれる食べ物

104510de9a1232a15ca6d089325e193e_s

出典:http://www.photo-ac.com

レモン、オレンジ、グレープフルーツ、イチジク、パセリ、セロリ、クロレラ、アセロラ、きゅうり、キウイ、ニンジン等朝に食べるとよさそうな食べ物も含まれているので、食べるのに相応しいタイミングで食べるようにしてください。また、これらのエキスが使用されているアロマの製油や、キュウリパック、レモンパックをされている方も注意が必要です。そもそもレモンやきゅうりを直接お肌にのせることがお肌の刺激となりその刺激によってシミを作りかねないので控えた方がよいです。

肌に良い食べ物をただ摂れば良いわけでなく、適切なタイミングで食べてこそ意味があります!


Cana

Cana
美容大好き、女子力向上計画中20代です。現在アロマの勉強中です。

others 関連するまとめ

d8cbe7d21e0a187584287028b0100824_s

コーヒーは本当に味方になってくれるの?コーヒーと便秘の関係

コーヒーは便秘の味方になってくれることもありますが、敵となってしまうこともあります。便秘になってしまう理由にはタンニンやクロロゲン酸、利尿効果があり、便秘を治してくれる理由にはカフェインの刺激作用が挙げられます。

美容・健康

36f73ee25c31fe0b35df9e6b36f77e94_s

第一印象は歯で決まる?!気を付けていますか?歯のホワイトニング対策

これから出逢いの多いシーズン。キーポーイントは「白い歯」。歯のホワイトニング、気を付けていますか?

美容・健康

aefd773ae5345bd52a289a1633013fc0_s

最終ダイエット法はコレ!食べる前に○○を食べると科学的に痩せる!?

ダイエットを行う最適な方法は、食事の前に血糖値をあらかじめ上げておくことです。フルーツを食前に食べることで血糖値を挙げることができるますし、フルーツは身体によくデトックス効果もあるのでダイエットには最適ですね。

美容・健康

ee03a982c7ecbb6d9d2adb0bcc92be32_s

同じものを食べても全然ちがう!ダイエットカウンセラーが教える”痩せる食べ方”とは

食べることを我慢せずにダイエットすることができたら素敵ですよね。実は、痩せる食べ方というものがあり、よく噛んで食べる、フルーツなどを先に食べておく、食後にカフェインを摂るなどの方法で、きちんと食べながら痩せることができるのです。

美容・健康