私らしく生きる、働く女性のためのキュレーションサイト

お安くおいしく痩せる!ダイエットに使える豆腐の嬉しい効果

3835 view

安価で手に入れやすい豆腐を使ったダイエットは嬉しい効果がいっぱい!


出典:http://photozou.jp/photo/

 

一年中安くて手に入れやすくてヘルシー、しかもおいしい!そんな豆腐はダイエットにぴったり。健康志向の外国人たちも注目している豆腐。豆腐ダイエットによる利点、美容面でのメリットについてまとめてみました。

豆腐は高たんぱく低カロリーなヘルシーフード!

active-84646_640
出典:http://pixabay.com/

豆腐は筋肉や肌を作るために大切なたんぱく質を多く含み、そのうえ非常に低カロリーな食品ですので、筋肉量を落とさずに摂取カロリーを抑えることが可能です。腹持ちもよいので、辛い空腹感に苛まれることもありません。とてもダイエットに適した食品なのです。これで一年を通して簡単に手に入れることができて、お値段も安いのですからいいことづくめですよね。

イソフラボンが女性ホルモンを整える!

出典:https://www.flickr.com/photos//
イソフラボンは、女性ホルモンの一つのエストロゲンと似たはたらきをすることで有名な、大豆に多く含まれる成分の一つです。肌の弾力や美白効果、保湿効果等女性に嬉しい効果がたくさんある上に、肥満を防ぐ働きまである優れものです。

脂肪を減らしたり、燃やしたりする効果のある成分も含まれている

belly-2473_640

出典:http://pixabay.com/
豆腐には大豆レシチン、大豆サポニン、鉄分が含まれており、これらの成分はコレステロールや中性脂肪の値を下げたり、脂肪燃焼率を上げたりする効果があり、ダイエットにとても効果的です。脂肪代謝が上がるので脂肪を効果的に減らせます。

お通じがよくなる効果も!

出典:https://www.flickr.com/photos/
便秘は腸内環境を悪化させ、代謝を低下させてしまいます。大豆オリゴ糖という成分が腸内に働きかけ、腸内環境を改善してくれます。よってお通じがよくなり、代謝も上がるという訳です。また、豆腐は水分を豊富に含んでいるので、それもまた便秘に効果的です。

でも、豆腐ばかり食べまくるのはよくない

ban-95478_640

出典:http://pixabay.com/ja/
栄養が偏ってしまい、健康的に痩せることができなくなります。また、タンパク質の過剰摂取はアレルギーを引き起こすきっかけになることもあります。何事もやりすぎは禁物です。主食を豆腐に置き換えるだけで十分ですので、張り切って豆腐を大量に食べなくても大丈夫です。また、いくら豆腐でも、カロリーの高い調味料とともに食べてしまってはカロリーを押さえることはできません。わさび醤油などのローカロリーな調味料で食べるのがベストです。

いかがでしたか?この記事を読んだあなたは、きっと豆腐が食べたくなってきたはずです。女性に嬉しいことづくめの豆腐はきっとあなたのダイエットを助けてくれるでしょう。豆腐の力を借りて、美しくきれいに、健康的に痩せましょう!


浅木 絵美里

浅木 絵美里
主にコスメと美容の記事を書いています。

others 関連するまとめ

d8cbe7d21e0a187584287028b0100824_s

コーヒーは本当に味方になってくれるの?コーヒーと便秘の関係

コーヒーは便秘の味方になってくれることもありますが、敵となってしまうこともあります。便秘になってしまう理由にはタンニンやクロロゲン酸、利尿効果があり、便秘を治してくれる理由にはカフェインの刺激作用が挙げられます。

美容・健康

36f73ee25c31fe0b35df9e6b36f77e94_s

第一印象は歯で決まる?!気を付けていますか?歯のホワイトニング対策

これから出逢いの多いシーズン。キーポーイントは「白い歯」。歯のホワイトニング、気を付けていますか?

美容・健康

aefd773ae5345bd52a289a1633013fc0_s

最終ダイエット法はコレ!食べる前に○○を食べると科学的に痩せる!?

ダイエットを行う最適な方法は、食事の前に血糖値をあらかじめ上げておくことです。フルーツを食前に食べることで血糖値を挙げることができるますし、フルーツは身体によくデトックス効果もあるのでダイエットには最適ですね。

美容・健康

ee03a982c7ecbb6d9d2adb0bcc92be32_s

同じものを食べても全然ちがう!ダイエットカウンセラーが教える”痩せる食べ方”とは

食べることを我慢せずにダイエットすることができたら素敵ですよね。実は、痩せる食べ方というものがあり、よく噛んで食べる、フルーツなどを先に食べておく、食後にカフェインを摂るなどの方法で、きちんと食べながら痩せることができるのです。

美容・健康