私らしく生きる、働く女性のためのキュレーションサイト

そのメイク道具は大丈夫?!不潔なメイク道具に潜む危険!!

6380 view

メイク道具お手入れの必要性と方法をご紹介します。
a1180_014825
出典:http://www.ashinari.com/2014/08/07-389359.php=

メイク道具にもお手入れが必要だとわかっていても・・キチンと定期的にお手入れをしているという方は多くないのではないでしょうか?でも実は、メイク道具のお手入れはとても重要なのです。そんなメイク道具お手入れの必要性と方法をご紹介します。

メイク道具はこんなに汚い!

毎日お化粧に使うブラシ・パフにはコスメ成分だけではなく、皮脂や汗・老廃物などが付いています。その為、雑菌が繁殖してニオイが出てくる事もあるのです。特に夏場の汗を沢山かいた後の化粧直しの時などは、より多くの皮脂や汗がついてしまいます。

そのまま使うとどうなるの?

雑菌がついた状態のブラシ・パフをそのまま顔に付けるという事は、不潔ですし肌トラブルの原因にもなります。いくら毎日しっかりお顔のお手入れをしていても、汚いパフやブラシを使う事で自ら雑菌を顔に塗っていることになるのです。

また、汚れがついた状態でメイクをすると化粧ノリも悪くなってしまいます。メイクをしていても、最近化粧の付きが良くないと感じる時は・・ブラシやパフの汚れが原因かもしれません。

メイク道具2
出典:https://www.pakutaso.com/assets_c/2015/04/AI_IMG_7753-thumb-1000xauto-12544.jpg=

洗う頻度

パフ・ファンデーションブラシ・リップブラシ等の直接顔に触れる物は、毎日洗う事がお勧めです。その他のブラシは、だいたい週に1回を目安に洗う事をお勧めします。夜の洗顔時に一緒に洗う事を習慣にすると良いかもしれませんね!この様に、ブラシを洗って乾燥させる為の道具も販売されていますので上手く活用すると良いかもしれません。

ブラシ洗う
出典:http://chi-koubou.p-kit.com/page0003.html=

メイク道具を洗うためのアイテム

人口毛のブラシの場合は、中性洗剤で洗う事ができます。パフやスポンジは、普段使っている顔用のクレンジング剤等で洗う事ができます。また、パフ・ブラシそれぞれに専用のクリーナーも販売されています。専用クリーナーは、汚れを落とすだけではなく清潔に保つ効果もあるのでお勧めです。様々なクリーナーが販売されているので幾つかご紹介します。

『ダイソー パフ・スポンジ専用洗剤』
プチプラなのでコストを抑えたい方にはおすすめです。

ダイソークリーナー
出典:http://www.cosme.net/product/product_id/273995/top=

 

『コーセー スポンジクリーナー』
ドラッグストア等でお手頃な価格で販売されています。

コーセークリーナー
出典:http://item.rakuten.co.jp/scbmitsuokun1972/4971710428421/?l2-id=pdt_shoplist_title#10015393=

 

『シュウウエムラ ブラシクリーナー』
シュウウエムラのクリーナーは大変人気があります。
シュウウエムラクリーナー
出典:http://item.rakuten.co.jp/cosmeland/100718/=

 

また、洗った後はタオルで水気を拭き取って日陰で乾燥させてください。日の当たる場所に干すと、ゴワゴワになってしまう可能性もあるので気を付けてください。

メイク道具をキチンとお手入れする事で、道具の寿命も長くなり、化粧の付きもよくなり、肌トラブルも防げます。なにより、毎日使う物を清潔にしておくと気持ちも良いですよね。こまめなお手入れを心掛けて女子力アップしましょう。


nana

nana
自己紹介は「メンタル心理士で変身メイクアドバイザーです。変身メイクのレッスン教室やメールでのアドバイスをおこなっています。女性の綺麗になりたい気持ちを応援します!!」

others 関連するまとめ

ハロウィンとカボチャ Pixabay

年に一度のハロウィンには、いつもと違うメイクでびっくりさせちゃおう!

年に一度のハロウィンは、いつもと違う自分に変身できるチャンス!

メイク・コスメ

口紅 Pixabay

赤い口紅をしっかり使いこなせるのはオトナ女子の特権!

大人だからこそ楽しみたい「赤い口紅」赤い口紅を付けるメリットとポイントをご紹介します。

メイク・コスメ

nikibi2

洗顔のやり方で肌年齢はぐーんと変わる!?

洗顔ってクレンジングと普通の洗顔ってどう違うの?何気なく両方使っていたり、どちらかだけで済ませてしまっているとお肌の衰えに現れてきます。クレンジングと泡洗顔はそれぞれの役割があり、ただ洗うというだけでは汚れはしっかり落とす事ができませんし、むしろお肌を痛めてしまう危険性も。正しい洗顔方法で素肌美人を目指してみませんか?

メイク・コスメ

老け顔トップ

間違えると老け顔に!気付かない内に老け顔メイクになってませんか?

普段何気なくやっているメイクが老け顔を作ってしまっていたらショックですよね。そんな事にならない為に、もう一度普段のメイクをチェックしてみましょう。

メイク・コスメ