私らしく生きる、働く女性のためのキュレーションサイト

あなたも知っておこう!アレをしっているだけでストレスフリーにダイエットできちゃう!?

2704 view

あなたもアレをしっているだけでストレスフリーにダイエットできちゃうんです!

93be24f03b664d5ec4d69382c281cdd3_m
出典:http://www.photo-ac.com/

ダイエットを成功させたい!女性にとって永遠のテーマであるダイエット。女性の根本的な体の仕組みを知ってストレスフリーにダイエットを楽しみましょう!

まずは自分の体の仕組みを知る事が大事

女性であれば毎月やってくる生理。この生理こそがダイエットと深い関係があるのです!妊娠するかしないか関係なく、毎月女性は妊娠の準備として生理がきます。そして生理によって私たちの体は心も体も左右されているのです。女性は一カ月の間で調子が良いとされている期間はわずか2週間だといいます。

女性にとってその二週間はとても大事な二週間だという事を知っていますか?では女性の一カ月を順を追ってまとめてみましょう!

リラックス期 生理1日目~生理7日目

体重が落ちにくい時期です。どんなに頑張っても体重は落ちにくいので増えないようにキープ!

ダイエット期 生理後8日~14日

c3fb57f6fb73ac29b3592536942fa359_s
出典:http://www.photo-ac.com/

 

生理が終わったらここから二週間が勝負!代謝が上がり一番痩せやすい時期です。この一週間に食事制限、運動と目いっぱいダイエットを頑張りましょう!

お勧め燃焼エクササイズ

調整期 排卵後15日~21日

ダイエット期で落ちた体重を定着させる時期でもあり、ダイエットを継続して更にストレッチや有酸素運動をプラスして後半のダイエット期を更に頑張りましょう!ラストスパートです!!

デトックス期 生理前22日~28日

efd716a533cbdccc883e45ba5718b098_m
出典:http://www.photo-ac.com/

 

便秘やむくみが起こりやすく、体が脂肪をため込む時期。女性器を守るため体は脂肪分を蓄えようと食欲旺盛になりダイエットを頑張っても体重が増える事も!水分を多めに摂り排出に役立つ食物を取り入れましょう。キャベツやショウガをいれた温かいスープなどがお勧め♪この時期は体重が増えてもあまり気にしなくてもOK!

デトックス期にお勧めのストレッチ

ダイエットを頑張っても痩せない時期が必ずあります。なかなか痩せない、痩せたけどまた少しリバウンドしてしまった、そんな事でダイエットを諦めていませんか?毎日ストイックにダイエットをするという事はかなり自分に厳しくしなくては続けられません。それってたまにストレスになりませんか?

ダイエットした3人に2人はなんと5年後にはリバウンドするという結果が出ています。自分の生理周期を理解する事で無理なく体重を落としていく事ができます!


keys

keys
現役セラピストの強みを活かして美容、ダイエット、ファッション、恋愛、スピリチュアルな占いまで、普段現場で何気なく聞く女性の悩みを解決できるような情報を発信していきます*

others 関連するまとめ

d8cbe7d21e0a187584287028b0100824_s

コーヒーは本当に味方になってくれるの?コーヒーと便秘の関係

コーヒーは便秘の味方になってくれることもありますが、敵となってしまうこともあります。便秘になってしまう理由にはタンニンやクロロゲン酸、利尿効果があり、便秘を治してくれる理由にはカフェインの刺激作用が挙げられます。

美容・健康

36f73ee25c31fe0b35df9e6b36f77e94_s

第一印象は歯で決まる?!気を付けていますか?歯のホワイトニング対策

これから出逢いの多いシーズン。キーポーイントは「白い歯」。歯のホワイトニング、気を付けていますか?

美容・健康

aefd773ae5345bd52a289a1633013fc0_s

最終ダイエット法はコレ!食べる前に○○を食べると科学的に痩せる!?

ダイエットを行う最適な方法は、食事の前に血糖値をあらかじめ上げておくことです。フルーツを食前に食べることで血糖値を挙げることができるますし、フルーツは身体によくデトックス効果もあるのでダイエットには最適ですね。

美容・健康

ee03a982c7ecbb6d9d2adb0bcc92be32_s

同じものを食べても全然ちがう!ダイエットカウンセラーが教える”痩せる食べ方”とは

食べることを我慢せずにダイエットすることができたら素敵ですよね。実は、痩せる食べ方というものがあり、よく噛んで食べる、フルーツなどを先に食べておく、食後にカフェインを摂るなどの方法で、きちんと食べながら痩せることができるのです。

美容・健康