私らしく生きる、働く女性のためのキュレーションサイト

女性なら自分のために知っておくべき。生理中やってはいけない大事なコト

4408 view

毎月の生理を安心安全に乗り越えましょう!

PAK85_lalaonakaitaidesu20140321500-thumb-900x600-4469
出典:https://www.pakutaso.com/20140451107post-4066.html

 

生理中の下腹部痛・頭痛・吐き気や眠気…毎月毎月辛いですよね。生理中は普段に比べて、体も気持ちもとっても繊細になります。子宮の中で生理の作業が24時間行われるので、免疫力も下がります。そんな時、自分の体を守るために生理中にやってはいけないこと!をお教えします。生理中は体調の変化が大きく、つらい期間ですが、少し気を付けるだけで症状が緩和されるかも知れません。

服装次第で血流が変わる!

体を冷やすほどの薄着、締め付けのあるサイズの合わない下着の着用はやめましょう。冷えや血行不良が生理痛を悪化させてしまいます。クーラーが効いた部屋では、羽織物やブランケットを使って冷えを防ぎましょう。腰とお腹は極力温めて、子宮も温かくしましょう。

激しい運動は控えよう!

軽い運動であれば、血行を良くするためにはオススメです。激しい運動は、子宮に衝撃を与えてしまい、出血量が増え負担になるので控えましょう。運動も疲労になる程してしまうと、免疫力の下がった体にはよくありませんね。

過度の飲酒は厳禁…

生理中はイライラすることも多くなると思いますが、お酒でストレス発散!としないように気を付けてください。他の方法でストレスを逃がしましょう。子宮の働きにエネルギーを使っている最中なので、飲酒をするとアルコールの分解にまでエネルギーが掛かってしまいます。体を労わってあげましょう。

性行為は感染症が危険!

デリケートな部分は普段よりもナイーブになっています。ナプキンで蒸れたり、かぶれる人もいますよね。雑菌も繁殖しやすい環境になっているので、生理中の性行為はなるべく避けましょう。自分の体を守るためにも心がけてくださいね。

体の調子に合わせて、自分の体を気遣ってあげましょう。


asm1220

asm1220
田舎暮らしの20代主婦♪ 趣味のパン作りや美活に励んでいます。 今は料理のレパートリーを増やすべく奮闘中! 公務員から美容販売員に転職経験あり

others 関連するまとめ

lgf01a201306081300

SNSは離婚を抑止することができる、最高のツールだった

SNSのおかげ…? 出典:http://free-photos.gatag.net/   人と人のコミュニケーションが希薄になっていることを伝える記事や情報において、度々非難の対象になるSNS。それでも毎日人々はSNSを使い、友人…

ライフスタイル

a8fed097a879b410d22ac9f0fadca08d_s

どれくらいのボディが理想的?女性の筋肉はどこまでありなの?

程良く筋肉のついたスレンダーな身体は、同性からはあこがれの眼で見られますよね。ですが、やりすぎると引くと言うような意見も。実際、鍛えられた腹筋はカッコいいですが、割れすぎは人気がないなど、ほどほどがちょうどいいようですね。

ライフスタイル

20172af990e51d6f4d87bb03dd128908_s

食後の仕事は辛い!なぜ食べた後に眠くなるのか?

食後に眠気が襲ってくるのは、誰しもが経験していることだと思います。その理由としては、満腹中枢の横にある睡眠中枢が刺激されているから、高血糖や低血糖の状態になっているからなどが考えられます。

ライフスタイル

a92824e91bf134fe7aefd737920a8bef_s

旅行中は食べても太りにくい!?心理が影響していた!

旅行中に食べすぎて困った!ということはありませんか?実は、旅行中は自律神経の働きや、運動量の多さから太りにくい身体になっているので、ダイエット中でも、たくさん食べて問題がないのです。

ライフスタイル