私らしく生きる、働く女性のためのキュレーションサイト

薬に頼る前にできる対策でツライ生理痛とお別れしよう

2059 view

生理痛の苦しみを改善して、快適な日々を過ごせます。

生理痛対策
出典:https://www.flickr.com/photos/michenv/194004596/(引用元:flicker)

 

毎月来る生理とそれに伴う様々な症状は、女性にとって長い付き合いになるものですよね。子供を産むためやホルモンを整えるために、女性にとって必要不可欠なものとはわかっていても、生理痛があると辛いもの。生理痛がひどい人と軽い人がいますが、全くない人もいると言います。

あなたは生理痛に悩まされていませんか?生理痛があると、気分も体もとても重く感じますよね。痛みに気を取られて仕事が進まない…家事が思うようにできない…イライラして家族に八つ当たりをしてしまう…なんてことになって、より辛くなってしまう。そんな状況にならないためにも、薬を飲む以外にできる生理痛対策を試してみましょう。生理痛の対策には、「普段から気を付けること」と「生理の時の対策」があるので紹介します。

生活習慣を見直そう!普段から気を付けること

○食生活…豆製品と穀物を積極的に摂りましょう。
FCFNI_ankaketouhu500-thumb-600x686-4481
出典:https://www.pakutaso.com/20140406111post-4078.html

ホルモンバランスに効果的と言われる大豆イソフラボンを摂取しましょう。毎日豆乳を飲む程度なら手軽にできますね。体を温める効果のある、根菜や生姜を料理にたくさん取り入れて冷えない体になりましょう。食生活が乱れると、すぐに体調に影響がでます。日頃からバランスの良い食事を心がけ、体の中から生理痛対策を。

○運動…適度な運動を心がけましょう。
PPP_soucyouranningu500-thumb-500x750-416
出典:https://www.pakutaso.com/20110712195post-380.html
運動不足が体の血行不良や新陳代謝の低下を招いて生理痛をひどくしているかもしれません。座りっぱなしの仕事、車でしか移動しない人は日ごろの運動量を少し増やしてみてはいかがでしょうか。忙しい方や運動が苦手な方は、歩き方を大股にする、就寝前にストレッチをする、休みの日にウォーキングをする、簡単な体操をする等、少しの時間でもできる運動を生活に取り入れてみてください。

○服装…体を冷やさない服装をしましょう。
TIG93_buranketnikurumarerujyosei500-thumb-750x774-4717
出典:https://www.pakutaso.com/20140245051post-3852.html
オシャレのためなら薄着でも平気!という女性は多いと思いますが、何より生理痛の敵は体の冷えです。暑いからと薄着で外出をしても、クーラーの効いた施設や電車内では体が思っている以上に冷えてしまいます。暖かい日でも、薄手のスカーフや足首より長い靴下を鞄に忍ばせて出かけてくださいね。

生理痛を感じたら!生理の時の対策

○体を温める…体の冷えをなくして、血流を良くしましょう。腰やお腹にカイロを当てたり、暖かい飲み物や食べ物を摂取しましょう。ただし、コーヒーやチョコレートのカフェインや糖分は生理痛を悪化させるので注意してください!

○軽いストレッチ…滞っている血流を流しましょう。同じ姿勢のままでいると、血流が悪くなり生理痛がひどくなります。腰を数回クルクルと旋回させたり、立ったまま前後屈をする等腰回りを意識した軽いストレッチなら仕事中にトイレに行った際にでもできますね。

○ツボ押し…ツボを押して気の流れを整えましょう。足の膝から指3本ほど上の膝の内側と、膝裏指4本ほど下、くるぶしの下に押すと痛い生理痛を軽減させるツボがあります。また、おへその下にもツボがあるので痛くない程度に押してみましょう。

どうしても痛い…

実際には、ほとんどの人が痛み止めの薬で対処をしているようです。少しでも体質や生活習慣を改善することで、生理痛の対策・改善だけでなく妊娠しやすい体作りにもなりますよ。生理痛の原因の中には、子宮筋腫や腫嚢等があることも考えられます。これらの対策をしても一向に良くならない方、痛みがあまりにひどい方は、無理をせず一度婦人科を受診して不安を解消してください。
DI_IMG_5771500-thumb-1200x800-5773
出典:https://www.pakutaso.com/20141204352post-4960.html

生理中でも普段の素敵な自分でいれるよう、ぜひ試してみてください。


yuri

yuri
現在2人目を妊娠中!出産の経験の記事など女性特有の悩みについて 経験を活かして記事を書いています^^

others 関連するまとめ

d8cbe7d21e0a187584287028b0100824_s

コーヒーは本当に味方になってくれるの?コーヒーと便秘の関係

コーヒーは便秘の味方になってくれることもありますが、敵となってしまうこともあります。便秘になってしまう理由にはタンニンやクロロゲン酸、利尿効果があり、便秘を治してくれる理由にはカフェインの刺激作用が挙げられます。

美容・健康

36f73ee25c31fe0b35df9e6b36f77e94_s

第一印象は歯で決まる?!気を付けていますか?歯のホワイトニング対策

これから出逢いの多いシーズン。キーポーイントは「白い歯」。歯のホワイトニング、気を付けていますか?

美容・健康

aefd773ae5345bd52a289a1633013fc0_s

最終ダイエット法はコレ!食べる前に○○を食べると科学的に痩せる!?

ダイエットを行う最適な方法は、食事の前に血糖値をあらかじめ上げておくことです。フルーツを食前に食べることで血糖値を挙げることができるますし、フルーツは身体によくデトックス効果もあるのでダイエットには最適ですね。

美容・健康

ee03a982c7ecbb6d9d2adb0bcc92be32_s

同じものを食べても全然ちがう!ダイエットカウンセラーが教える”痩せる食べ方”とは

食べることを我慢せずにダイエットすることができたら素敵ですよね。実は、痩せる食べ方というものがあり、よく噛んで食べる、フルーツなどを先に食べておく、食後にカフェインを摂るなどの方法で、きちんと食べながら痩せることができるのです。

美容・健康