私らしく生きる、働く女性のためのキュレーションサイト

パパだってつらいんだ!妊娠中でもラブラブ夫婦でいる秘訣

10963 view

妊娠中は実はパパも悩んでいるという事を理解して、お互いにとってよりよい生活を目指す秘訣をご紹介します!

パパだってつらいんだ!妊娠中でもラブラブ夫婦でいる秘訣。①
出典:https://www.flickr.com/

 

なかなか妊婦さんのツラさを理解してくれる男性は少ないもの。『つわりを理解してくれない』『家事なんて楽勝だと思っている』『倦怠感や眠気、腰痛など大変さを分かってくれない』など、パパへのイライラは募るばかり…。さらに妊娠中はホルモンバランスの乱れから精神状態が不安定になりがち。身近に居るパパにどうしてもツラく当たってしまうのも、妊娠初期の悩みですよね。この時に、ギクシャクとした関係になってしまわないよう、自分の体の変化を理解し、パパにも優しく出来る素敵なマタニティライフを目指しましょう!

妊娠中のパパの気持ちは?

実は、ママが妊娠するとパパにも悩みの種が沢山!良いパパになれるだろうか、これまで通り家族を養っていけるだろうか…などなど、実際に見る事が出来ない心の変化をお互いに感じ取る事が大切です。

また、夫婦関係にも大きな変化が現れます。恋人気分から家族へなり、興味関心が自分以外へ注がれる事に寂しさを感じる男性も少なくありません。そして夜の夫婦生活にも大きな影響を与えます。ママや赤ちゃんを傷つけてしまわないか、など心配事だらけで実はママと同じように悩みが絶えないものなのです。そんなパパの気持ちを、聞いてあげる事が重要です。

妊婦さんが気を付けられる事とは?

まず、パパに改善して欲しい点や手伝って欲しい事は積極的に伝えるようにしましょう。
なんとなく雰囲気で理解してよ!と思いがちですが、男性は具体的に説明してあげないと分からないもの。ちょっと面倒ですが、産後のためにも今から家事を手伝って貰う準備を整えておきましょう。

ここで注意したいのは、パパのプライドを傷つけないようにする事。優しくおねだりする様に言えば、お互い気持ちよく助け合う事が出来ます。また、結果を早く求めすぎないように!根気強く向き合う事で、少しずつパパの理解も深まると考える事が大切です♪

パパにイライラしてしまったら?

時には喧嘩も大事。でも、なんでもかんでも口にしてしまうのはNG。
自分が今どんな気持ちなのかをさらけ出せる様、日ごろからスキンシップを図るように心掛けて下さいね!

ただイライラを募らせるだけでは、胎教にもよくないので、自分だけのストレス発散方法を見付けてみましょう。リラックス効果のあるノンカフェインのハーブティを飲んだり、愚痴を聞いて貰える人に相談してみるのがベスト!女性はストレスを口にする事で精神的に安心します。お友達が近くに居ない場合は、病院の助産師さんなどに打ち明けてみるのもおすすめです♪

お互いの悩みや気持ちを共有する事で、産前産後の生活をラブラブに過ごし、夫婦の絆も深める事が出来ます♪ツラい気持ちを理解すれば、もっと幸せなマタニティライフを送る事が出来ますよ!


yuri

yuri
現在2人目を妊娠中!出産の経験の記事など女性特有の悩みについて 経験を活かして記事を書いています^^

others 関連するまとめ

blogger-336371_960_720

iPhone用ガラスフィルムのススメ 売れ筋のフィルムを8種類買って分かったことまとめ

iPhoneは必須アイテム!だからこそガラスフィルムを! 日本人のiPhone利用率はなんとおよそ70%!世界的にはあり得ない数字なのです。そんなiPhone大好きな日本人のみなさん、「iPhoneは割れやすい」とよく言われますね。だからこ…

ライフスタイル

2

モバイルバッテリーのおすすめランキング20選

外出時に「もうすぐバッテリーが切れそう!」と焦ることありませんか? 電車での移動中やちょっとした空き時間などにスマートフォンがないと手持ち無沙汰になってしまう人も多いでしょう。 コンセントがない場所でもすぐにスマートフォンなどの機器を充電で…

ライフスタイル

キャプチャ2

ドジっ子女子も簡単装着!!今話題のガラスフィルムをレビュー

スマホにガラス保護フィルムをつけたい! 『だけど、私不器用だから絶対失敗しちゃう…』 なかなか、お店にも行けないし… つけなくていいや… 数日後… 『パリーン!!!』 あ、買ったばかりなのに割れちゃったよ。 こんな悲…

ライフスタイル

lgf01a201306081300

SNSは離婚を抑止することができる、最高のツールだった

SNSのおかげ…? 出典:http://free-photos.gatag.net/   人と人のコミュニケーションが希薄になっていることを伝える記事や情報において、度々非難の対象になるSNS。それでも毎日人々はSNSを使い、友人…

ライフスタイル