私らしく生きる、働く女性のためのキュレーションサイト

妊娠がわかったらすぐにやるべき事4つ!

4016 view

もしかして妊娠したかも・・・?女性とは不思議なもので、ちょっとした体調の変化などからお腹に赤ちゃんが宿ったことに気がつきます。嬉しさいっぱいの中、まず何をすればよいの?と思う人へ、妊娠がわかったらすぐにやるべき事をご紹介いたします!

girl-619689_1280

出典:http://pixabay.com/

妊活をしていて、排卵日や基礎体温をしっかりチェックしているなどの場合を除くと、妊娠に気がつくのは4〜5週目という方がほとんどだそうです。次に来るはずの月経が遅れていたり、「なんとなく体の調子がいつもと違う」というようなことがきっかけでセルフチェックをするパターンが多いそうです。

妊娠したかも?と思ったら、薬局で売られている市販の妊娠検査薬で妊娠反応をなるべく早めに確認しましょう。

タバコ、飲酒はすぐにストップ!

smoke-314983_1280

出典:http://pixabay.com/

ママがタバコを吸っていると、お腹の中の赤ちゃんは栄養不足の状態になってしまします。一般的に喫煙をしている妊婦さんから生まれる新生児の体重は喫煙していないママから生まれる赤ちゃんよりも少ない、流産・早産の確率が高い、赤ちゃんが突然、死亡してしまう「乳幼児突然死症候群(SIDS)」の原因となる、
などなど危険がいっぱいです。

beer-588613_1280

出典:http://pixabay.com/

またアルコールについても個人差はあるものの、飲酒をやめないまま出産すると、先天性疾患を持って生まれてくる可能性が高くなります。自分のためにも何よりお腹の赤ちゃんの為にも、なるべく早めに喫煙、飲酒はやめるようにしましょう。

1日も早く産婦人科を受診しましょう!

baby-428395_1280

出典:http://pixabay.com/

 

市販の妊娠検査薬で妊娠反応が出たらとっても嬉しいですよね。

しかし、尿検査・血液・エコー検査・医師の診察なしでは正常な妊娠を確認することはできません。子宮外妊娠などの妊娠異常や妊娠初期は流産などの心配もあるので、まずは近くの産婦人科を受診しましょう。

 

服装も妊婦さんらしく心がけて

妊娠がわかったら、生活習慣や食生活に気をつけるのはもちろん、服装や靴も意識しなければいけません。

お腹はまだ出てきていないので、今まで通りのファッションを楽しみたいという気持ちもわかりますが、できるだけお腹を冷やさないような服装、妊娠中は紫外線による影響を受けやすいので、肌をできるだけ隠す、帽子をかぶるなどの配慮も忘れないでくださいね。

legs-434918_1280

出典:http://pixabay.com/

また、高いヒールはもちろん、できるだけフラットな靴を履くようにしましょう。気をつけているつもりでも、つわりが原因で貧血で立ちくらみをしてしまったり、混雑している場所で人とぶつかってしまった時に転びにくいように、バレエシューズやスニーカーなどがおすすめです。

 

ママの身体、赤ちゃんの発育に良いものを摂りましょう

妊娠すると、ホルモンの影響で便秘がちになる人が多いそうです。つわりが原因で食事や水分の量が減ってしまうと、ますます便秘の症状はひどくなります。便秘対策には、繊維や乳酸菌を含んだ食品や飲料を積極的に摂るようにしましょう。

また、赤ちゃんの脳や神経を形成するのにとても大事な栄養素である「葉酸」の摂取を心がけましょう。赤ちゃんの脳や神経を作る時期はとても早い段階です。だいたい3ヶ月目くらいまでと言われているので妊娠がわかったらなるべく早めに探しましょう。

newborn-659685_1280

出典:http://pixabay.com/

 

妊娠がわかるとまずは嬉しさいっぱいになるのはもちろんですが、その後いろいろと不安を感じることもあるでしょう。例えば、今の生活パターンがガラッと変わることへの不安、仕事をしているママの場合は仕事をどうするかなど。

また、つわりが原因で辛くて日常生活を過ごすことさえしんどくなる時期があったりと。このように不安や大変なこともあるとは思いますが、ママが気持ちを落ち着けてリラックスした時間を過ごすことによってお腹の赤ちゃんも幸せを感じられるはずです。まわりに頼りながらもマタニティライフを楽しく過ごせるといいですね。


yukamitu

yukamitu
女の子を育てながら、自分の趣味を楽しむことも忘れずにエンジョイしています!美味しいものとくにスイーツ大好きのアラフォーママです。

others 関連するまとめ

a8fed097a879b410d22ac9f0fadca08d_s

どれくらいのボディが理想的?女性の筋肉はどこまでありなの?

程良く筋肉のついたスレンダーな身体は、同性からはあこがれの眼で見られますよね。ですが、やりすぎると引くと言うような意見も。実際、鍛えられた腹筋はカッコいいですが、割れすぎは人気がないなど、ほどほどがちょうどいいようですね。

ライフスタイル

20172af990e51d6f4d87bb03dd128908_s

食後の仕事は辛い!なぜ食べた後に眠くなるのか?

食後に眠気が襲ってくるのは、誰しもが経験していることだと思います。その理由としては、満腹中枢の横にある睡眠中枢が刺激されているから、高血糖や低血糖の状態になっているからなどが考えられます。

ライフスタイル

a92824e91bf134fe7aefd737920a8bef_s

旅行中は食べても太りにくい!?心理が影響していた!

旅行中に食べすぎて困った!ということはありませんか?実は、旅行中は自律神経の働きや、運動量の多さから太りにくい身体になっているので、ダイエット中でも、たくさん食べて問題がないのです。

ライフスタイル

dc60fa59c3386a1d468e1f8e286f0ce8_s

うつぶせで寝ると老けるって本当?うつぶせ寝のデメリット5つ

うつぶせ寝は老けると言われていますが、これには様々な理由があります。重力で顔の肉が弛みやすくなってしまう、胸の形が崩れてしまう、顔にしわができやすいというのがその理由に挙げられます。

ライフスタイル